NMB48・山本彩、第6期生オーディション志望者にエール「自分を信じてあげよう!」(デビュー)

 大阪・難波のNMB48劇場を拠点に活動するアイドルユニット・NMB48が、現在第6期生を募集中(応募締め切りは5月31日まで)。オーディション情報サイト「デビュー」では、NMB48のメンバーに第6期オーディションに向けての期待や、応募を希望する女子に向けてのメッセージを取材。第3回目は1期生でキャプテンの山本彩にコメントをもらった。

【写真】城恵理子らメンバーも6期生に期待を寄せる

■NMB48第1期生・山本彩

Q.第6期生オーディションの募集が始まると聞いての感想は?

「お!早いなという純粋な驚きと、活気づいている証かなと嬉しい気持ちです」

Q.NMB48に応募したきっかけは?

「夢を諦めて別の道に進もうと考えていた時、母に勧められたからです」

Q.自分の経験も踏まえて、NMB48オーディションを受けるときのアドバイスを!

「自分を信じてあげよう!」

Q.NMB48第6期生にはどんな子に応募してきてほしいですか?

「ふんばれる子! 勢いのある子大歓迎!」

Q.「NMB48ってこんなグループ!」という紹介をお願いします。

「家族みたいなあったかくて楽しい最高のグループです!」

Q.新しい後輩が入ってきたら、どんなことをしてあげたいですか?

「ご飯に連れて行ってあげたいです」

Q.最後に、応募を考えている女の子たちにメッセージをお願いします。

「少しでも迷っているなら是非受けてください! 一緒に夢を追いかけましょう」

 NMB48第6期生オーディションの応募受付は5月31日まで。募集しているのは11歳~22歳の女性。オーディションに合格者すると、NMB48研究生の一員として専属契約を結び、レッスンを開始。NMB48劇場での公演デビュー、正規メンバーへの昇格を目指す。大阪に居ながら全国区を見据えた活動が出来るアイドルグループでチャンスを切り拓こう! 応募の方法はオーディション情報サイト「デビュー」に掲載中。

■山本彩(やまもと・さやか)プロフィール
1993年7月14日生まれ、大阪府出身。2010年、月刊デ☆ビュー掲載の『NMB48オープニングメンバーオーディション』に応募し、第1期生としてデビュー。チームNに在籍し、グループのキャプテンを務める。2016年にはソロアーティストとしてもデビューを果たす。

Let's block ads! (Why?)

自分