高校生漫才の日本一を決める『ハイスクールマンザイ2018 ~H-1甲子園~』今年も開催

 高校生漫才の日本一を決める『ハイスクールマンザイ2018 ~H-1甲子園~』を今年も開催。全国の高校性からのエントリーを待っている。

【写真】2018開催発表会見

 今年で16回目を迎える『ハイスクールマンザイ2018 ~H-1甲子園~』。過去15年間で8609組、17450人もの高校生が出場。プロへの登竜門として、あるいはひと夏の思い出として、高校生が真剣に漫才に取り組む姿は毎年多くの感動を呼んでいる。

 8月に動画予選を勝ち抜いた高校生たちで全国8会場のイオンモールにてエリア大会を実施、さらに勝ち抜くと9月2日に大阪・なんばグランド花月にて決勝戦に出場する。

 優勝コンビにはお笑い奨学金50万円。そしてよしもとの養成学校「NSC」特待生として年間授業料が免除される。応募の方法・詳細は、オーディション情報サイト「デビュー」にて掲載中(下記リンク参照)。

【関連記事】

Let's block ads! (Why?)

ハイスクールマンザイ2018