偉大すぎる小栗ら、本家“花男メンバー”を越えられるか 『花晴れ』の課題

 女優の杉咲花のInstagramに小栗旬が登場し、話題になった。

 杉咲は現在放送中のドラマ『花のち晴れ〜花男Next Season〜』(TBS系)に出演しているが、小栗旬はご存知の通りこのドラマの先駆けとなった『花より男子』シリーズに花沢類役で出演していた。それを連想させるこのショットに杉咲も思わず「まさかの、花沢類さん…!」とコメントをし、ファンを喜ばせている。

 実際、小栗も『花のち晴れ―』第3話に登場して視聴者を釘付けにしていたが、杉咲とのこのショットは共演している味の素「ほんだし」のCM撮影中の一コマだという。しかし、ネット上は大盛り上がりで、小栗演じる花沢類の名シーンを改めて振り返り、興奮しているようだ。

 例えば「花沢類と言ったら窓際で佇むポーズ」と定番のシーンを思い出す人から、「病室でつくしに『なんで、俺がピンチの時の花沢類か知ってる?』と問いかけた後の告白最高だった」など、レアなシーンをピックアップする人まで。さらには、「花のち晴はまったく見てないけど、今さら花沢類降臨を知って動画を探してる」と、改めて花男の魅力を再確認した人も多い。

 そんな中、気になるのは、“現役”の『花のち晴れ―』に対する興味だ。杉咲はこれまで、共演者の中川大志とのツーショットを投稿したり、役名である江戸川音名義でInstagramも開設し、5月13日現在フォロワーが約31万とドラマアカウントの中では注目度が高い。ネット上のファンは増えてきているようだが、視聴率が期待していた以上に伸びていないようだ。

 「花男シリーズは小栗さんや松本潤さんなど華のある役者を揃え、さらに、その役柄もハマっていた。もちろん、『花のち晴れ―』の役者さんも演技力のある人ばかりなのですが、イマイチハマっていない。第3話の中川さん演じる馳天馬が男子生徒たちと戦うシーンでは、“ぎこちなさすぎ”とネットで失笑を買っていました」(芸能記者)

 『花のち晴れ―』で最も話題になったのは、回想シーンで松本演じる道明寺司が出演し、Twitterが繋がりにくくなったのではということくらいだ。『花男』の頃に比べ、ドラマの平均視聴率が下がってきているなど、年々ドラマに対する世の中の関心は薄れてきている時代でもある。そんな中、『花のち晴れ―』は、話題性を上げて「花男」のような圧倒的ムーブメントを作ることができるのか、注目していきたい。

記事内の引用について
杉咲花の公式Instagramよりhttps://www.instagram.com/hanasugisaki/ </span>

Let's block ads! (Why?)

花男メンバー