蒼井優が思わず笑みを浮かべた、山田洋次監督の女優への気遣いとは?

5月12日放送の『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』(NHK Eテレ、毎週土曜22:00〜)で、映画監督の山田洋次と女優の蒼井優が語り合う。

同番組は、異なる分野で活躍する2人の“達人”が、番組の前半と後半でゲストとインタビュアーを“スイッチ”しながら、それぞれの「仕事の極意」について語り合い、発見し合うクロス×インタビュー番組。

家族をテーマに映画を撮り続けてきた山田監督だが、5月27日に公開される『家族はつらいよ』シリーズの新作では、主婦への讃歌を描いたそう。今回、その作品に出演し、長年山田作品のファンだったという蒼井と対談する。

東京・柴又にある「寅さん記念館」を訪ねた蒼井は、「くるまや」を再現したセットで山田と対面。初監督作品の際のエピソードでは、山田の意外な姿が明らかになる。さらに、山田が若手俳優の演技についてのアドバイスや、女優を撮影するときに考えることなどを、蒼井に打ち明ける。蒼井も思わず笑みを浮かべるほどの、山田の女優への気遣いとは?

一方の蒼井は、着実にキャリアを積み上げ、「日本アカデミー賞」の主演女優賞に輝いたものの、胸に抱えていた悩みを山田に告白。同賞の授賞式で、「映画界が本当に好き」とスピーチした蒼井の思いに、山田は喜びを隠せないそうで……。心から映画を愛する監督と女優の対談は必見だ。 </span>

Let's block ads! (Why?)

蒼井優