和田アキ子、TOKIO・山口へ「酒に謝れ」 ネットでは「お前が言うな」の声

 TOKIOの山口達也が強制わいせつ容疑で書類送検された事件を受けて、歌手でタレントの和田アキ子が、4月28日放送のラジオ番組『ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回』(ニッポン放送)において「お酒に謝れ」とコメントし、話題になっている。これは楽しいお酒や、お酒を仕事にする人の存在を受けてのもの。だが、「お前が言うな」の声もあがっている。なにしろ和田は、芸能界随一の酒豪、酒乱キャラとして知られている。

 「有名なエピソードでは、X-JAPANのYOSHIKIとの一触即発事件があげられますね。90年代に和田邸で行われた飲み会で、サングラスをかけたままドンペリを飲むYOSHIKIに、和田が焼酎を飲ませようとしたところ、YOSHIKIが怒ったといわれています。この話は浅草キッドなどが面白おかしくネタにしたので、尾ひれがついたともいえるでしょう。ただ、和田の焼酎好きは有名な話で、飲み会でもボトルを入れて飲むそうです」(業界関係者)

 和田はアッコファミリーと定期的に飲み会を開いている。メンバーは勝俣州和、出川哲朗、カンニング竹山らである。また、その他のお笑い芸人も「アッコ詣で」を欠かさない。そして、あの有名お笑い芸人もアッコのお気に入りだ。

 「ナインティナインの岡村隆史ですね。定期的に本人から電話がかかってきて飲みに呼び出されるそうです。一度、群馬の山奥にロケの前乗りで泊まっていたところ、『群馬と東京なら近いやろ。出てこれへん?』と無茶ぶりをされたそうですね。さらに、和田の家に泊まったこともあり、『寝ている間にヤラれたかもしれない』とラジオ番組で話し、ネタにしていました」(前出・同)

 和田も山口もお酒に関しては芸能界の要注意人物といえるかもしれない。 </span>

Let's block ads! (Why?)