「ニコニコ超会議」あやまんJAPANユースメンバーのセクシーアピールに釣られる

4月28日(土)より2日間、幕張メッセにて開催された「ニコニコ超会議2018」。各ブース一つ一つが信じられないほどの力の入れようでお届けする、年に一度の「文化祭」。もちろんその盛り上がり方はまさに異次元。

そんなニコニコ超会議に於いても一際異彩を放っていたブースが、「超コブラ・パーティ」ブースだ。

「コブラ」とはもちろん週刊少年ジャンプの黄金期を代表する漫画、あの『コブラ』のこと。そんなコブラ劇中の名セリフがカルタになって登場するのだという。その名も、『コブラ・パーティ』。原作者寺沢武一氏完全監修で書き下ろしセリフも収録しているというこのカルタ、今回のニコニコ超会議2018では、なんと限定200個が先行販売。さらにカルタ史上初の嬉し恥ずかし王様ゲーム要素が入っているという破天荒っぷりだ。


そんな新次元のハードボイルド・パーティ・ゲームには、最強エンターテイメント女性軍団が必要とのこと、あやまんJAPANユースメンバーが大集合。しかも、メンバーとの試遊できてしまうということで、ブースは常に大賑わい。

この忙しい状況下でコブラさながらに「ヒューッ!」と叫びたくなるような衣装で撮影に応じてくれたのは、あやまんJAPANユースメンバーから「いつでもどこでも水着になる」と豪語する“こしゆか”こと「腰使い㊙ゆか」と、メンバーの衣装やデザイン周りを監修する「ブティックちぁい」。

衣装担当のブティックちぁいの参加もあり、コブラ劇中にも出てきそうな目のやり場に困るほどにセクシー過ぎる衣装でカルタのお相手もしてくれちゃうという「超コブラ・パーティ」ブースは終演まで大盛況だった。

Let's block ads! (Why?)

超会議