USJ[ミニオン・パーク」に新ライドアトラクション「ミニオン・ハチャメチャ・アイス」誕生

【USJ/女子旅プレス】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、ミニオン・パークに2つめの常設ライドアトラクションとなる「ミニオン・ハチャメチャ・アイス」を、2018年6月30日(土)にオープンする

2017年のオープン以来、好評を博している「ミニオン・パーク」エリア全貌

「ミニオン・ハチャメチャ・アイス」は、映画『怪盗グルー』に登場するミニオン達が真夏のパークにアイスリンクを出現させ、そのいたずらに突如巻き込まれたゲストたちが氷上レースに挑戦するという、世界でここだけのオリジナル・ストーリーと、これまで以上のハチャメチャな展開が繰り広げられる、4人乗りのライドアトラクション。

ビークルのデザインは、ミニオンたちのボス「怪盗グルー」の研究所で作った製氷車がコンセプト。ビークルそれぞれにミニオンのカスタムフラッグがついており、どれに乗るか選びたくなる楽しいデザインだ。

なお本アトラクションのオープンをもって、2017年4月にオープンした新エリア“世界最大のミニオン・パーク”は、ついに完成の日を迎える。

◆アトラクションストーリー

夏のある日、あまりの暑さに耐えかねたミニオン達は、ミニオン・パークのプールを乗っ取り、グルーのラボから持ち出した「巨大凍らせ銃」の「レイトウコウセン」を発射して、プールを凍らせてしまう。

途端にミニオン達の遊び心が爆発し、製氷車(ゲストが乗車するビークル)を10台も持ち込み、凍ったプールの上をあっちへツルツル、こっちへツルツル。予測不能な氷上レースの中で、ゲストは「巨大凍らせ銃」が発射されて凍らせられそうになるなど、思いもよらないハチャメチャな体験に巻き込まれていく。

また、ライドのエリア内では、プールの中から潜望鏡で覗き見しているミニオンや、凍ったプールの中に閉じ込められたシンクロナイズド・スイミングをするミニオンなど、乗車時間以外でも、思わず笑ってしまうコミカルなオリジナル・ストーリーをたっぷりと楽しむことができる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

情報:ユー・エス・ジェイ

【Not Sponsored 記事】

</span>

Let’s block ads! (Why?)

新ライドアトラクション