“花男”新章「花のち晴れ」が11万ポイント超えの好スタート!!【視聴熱TOP3】

Webサイト「ザテレビジョン」では、4月23日にドラマの「視聴熱(※)」ウィークリーランキング(対象期間=4月16日〜22日)を発表した。

杉咲花、平野紫耀、中川大志ら若手人気俳優陣が総出演の新ドラマ「花のち晴れ〜花男Next Season〜」が1位に!

1位「花のち晴れ〜花男Next Season〜」(毎週火曜夜10:00-11:07、TBS系) 117403pt

神尾葉子の大ヒットコミック「花より男子」の新章が、杉咲花主演でドラマ化。4月17日に初回放送を迎え、引き続き注目を集めている。平均視聴率は関東地区では7.4%だったが、関西地区は12.4%、名古屋地区は12.0%を記録した(ビデオリサーチ調べ)。

第1話は、資産家の子女が集まる名門校・英徳学園に通う音(杉咲)が父の会社が倒産して生活が一変。婚約者・天馬(中川大志)との結婚の条件のため、学園のカリスマである晴(平野紫耀)ら“C5(シーファイブ)”による庶民狩りにおびえながら“隠れ庶民”として学園に通っていた。そんな中、音と晴は最悪の出会いを果たし…というストーリーが展開した。

18日には中川が自身のブログで反響への感謝をつづり、第1話を平野と一緒にリアルタイムで観たことを報告した。また公式サイトで公開された、宇多田ヒカルによるイメージソング「初恋」バージョンの第2話スペシャル予告も話題に。

2位「ブラックペアン」(毎週日曜夜9:00-9:54、TBS系) 61235pt

海堂尊の小説を原作に、二宮和也が主演する医療ドラマが4月22日にスタート。第1話は25分拡大で放送され、平均視聴率13.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

“神の手”を持つと称される心臓外科医・佐伯(内野聖陽)がいる東城大学医学部付属病院に、佐伯と対立する西崎(市川猿之助)が差し向けた高階(小泉孝太郎)が新任講師として就任。高階は最新医療機器・スナイプを使った心臓手術に挑むが、手術後に患者の容体が急変する。そこに“オペ室の悪魔”と呼ばれる外科医・渡海(二宮)が現れ…。

ダークな天才外科医を体現した二宮に「黒ニノ」「悪ニノ」と呼び名がつけられ、称賛が集まった。なかでも、ラストの手術シーンで研修医の世良(竹内涼真)の胸に血まみれの手で手形をつけるところは、同日の昼に放送された「ブラックペアン ナビ」で二宮のアドリブだったことが明かされていたが、「ゾクっとした」と反響を呼んだ。

3位「おっさんずラブ」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系) 51517pt

4月21日に第1話が放送された、“おっさん”同士の純愛を描くドラマ。2016年の年末深夜に単発ドラマとして放送されたときもSNSでは盛り上がりを見せたが、今回の連続ドラマも大きな反響を呼んでいる。

女好きだが、まったくモテない33歳の春田(田中圭)が、上司の黒澤(吉田鋼太郎)と同居する後輩・牧(林遣都)から告白され、まさかの“モテ期”が到来。おっさんながらピュアな乙女心を隠し持つ黒澤のかわいさや、シャワー中に乱入して「巨根じゃダメですか?」と衝撃のせりふとともに牧が迫るなど、爆笑しつつもキュンとする展開に視聴者がくぎ付けとなった。

Webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4〜10位の順位やデイリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標(ザテレビジョン)

Let's block ads! (Why?)

新章