神宿「貴重な経験をさせてもらいました」カラオケ店でドキドキ“1日店員”

原宿発の5人組ユニット・神宿が、5月9日(水)にニューシングル「HAPPY PARTY NIGHT」をリリース。先日彼女たちは、カラオケ・ビッグエコーで1日店員を体験し、パーティーコースを堪能した。

【写真を見る】神宿の“もぐもぐタイム”も!?

神宿の新曲「HAPPY PARTY NIGHT」は、カラオケ・ビッグエコーの「パーティーコース」応援ソングにもなっているハッピーなパーティーソング。

ミュージックビデオの撮影でもビッグエコー店舗を訪れた神宿だが、今回は同店の1日店員を体験、さらにはパーティコースを堪能し、カラオケでの精密採点にも挑んだ。

ビッグエコー品川港南口中央店で同店の制服姿に着替えた神宿メンバーは、女性スタッフから基本的な接客のレクチャーを受けた後、受付に立って実際にビッグエコーでの接客を体験した。

神宿メンバーの中でもセンターの一ノ瀬みかとピンク担当・小山ひなはアルバイト経験もなく初めての接客体験だ。

一ノ瀬は「神宿を始めたとき、まだ中学生だったので、バイト経験もなく、始めたあとも、バイトしてみたいなって思ったことはあったんですけど、忙しくなってできなかったので、今回は貴重な経験をさせてもらいました」と振り返る。

一方、小山は「私は、ママに『やらなくていいよ』って言われたから、バイトしてこなかったんですけど、いま大学生で周りはみんなバイトしているので、うらやましいなとちょっと思っていて。

このまま神宿をやっていたら一生できないままだったので、体験ができて良かったです」と喜んだ。

また、ビッグエコー品川港南口駅前店では、自分たちが応援ソングを歌う「パーティーコース」のメニューを堪能、「HAPPY PARTY NIGHT」の精密採点にも挑戦した。

MV撮影のとき、食事シーンではカットがかかったあとも、しっかりと用意された料理を食べ続けていた神宿メンバーだが、今回もパーティーコースの料理を堪能。

パーティコースのメニューの中でも、羽島めいのオススメはフライドポテトだそうで「細ポテトと編みポテト、食感の違う2種類のポテトがあってオススメです」とお薦め。

小山のオススメはパンケーキとのことで「生クリームいっぱいで、ベリーもあって、好きなものしかない。インスタ映えもするし(笑)」と、“女子力”高め(?)な発言。

そして関口なほのオススメはカルボナーラで「麺類が好きなので。おいしいし、おなかも満たされるし、最高ですよね」と語った。

さらに、神宿メンバーは自分たちの持ち歌「HAPPY PARTY NIGHT」でカラオケの精密採点に挑戦。この挑戦の様子は「超!アイドル戦線」(TOKYO MX)でオンエアされるそうなので、そちらもチェックしておきたい。

「HAPPY PARTY NIGHT」を歌うときのポイントについて、羽島めいは「楽しく歌えば歌声も乗りやすいので、楽しい気分で、テンション上げて歌いましょう!」と語れば、姉の羽島みきは「周りのみんなに合いの手とか入れてもらって、盛り上げてもらえたら、楽しくなって歌いやすいと思うので、みんなで盛り上げてください」とコメント。

5月2日(水)、3日(木・祝)に半年にも及ぶ全国ツアーのファイナルを迎える神宿だが、5月8日(火)からは「HAPPY PARTY NIGHT」のリリースイベントがスタートする。この週は6日間連続で首都圏でのイベント開催となる。

最後に、関口から「リリース日の前日、フラゲ日からリリースイベントはスタートするんですけど、1週間毎日ファンの皆さんと会えるので、皆さんと一緒に『HAPPY PARTY NIGHT』をもっともっと盛り上げていけたらと思います。皆さん、お待ちしています」とファンにメッセージが送られた。(ザテレビジョン)

Let's block ads! (Why?)

カラオケ店