秋元康氏の“秘密”も暴露?「吉本坂46」の番組に坂道ファンが大注目!

 吉本興業に所属する6000人の芸人から新しいアイドルグループを作る「吉本坂46」が、メンバー選考を本格化している。4月12日には第一次書類審査に落選したタレントを対象とした敗者復活審査の結果が発表され、吉本所属のアイドルグループ「つぼみ」の恵梨華ら20名が次のステップにコマを進めた。

 その選考の模様をはじめ、吉本坂46の裏側に密着した番組「吉本坂46が売れるまでの全記録」(テレビ東京系)が4月3日にスタートし、10日には2回目が放送された。東野幸治がMCを務める同番組には乃木坂46の松村沙友里がレギュラー出演しており、彼女目当ての視聴者も少なくないが、ほかにも坂道ファンにとって見逃せない内容があったという。

「二回目の放送では欅坂46のメンバー6人がVTR出演し、吉本坂46のオーディションについて語っていましたが、ここでファンには見逃せない初出し情報も明かされていたのです。たとえば守屋茜はみずから受けたダンス審査について『ダンスが苦手で、逆に目立てるように超ダサいジャージを着ていきました』と告白。一緒にいた菅井友香も『えー、そうなの!?』と驚いていましたね。そして小池美波は『私けっこう素だったんですけど、物忘れて帰ったりとかしたので』とのエピソードを披露。それを踏まえて『素で印象に残ることをすることをしたらけっこういいかな』とのアドバイスを送っていました」(アイドル誌のライター)

 そして土生瑞穂からは、総合プロデューサーを務める秋元康氏に関する“マル秘情報”も明かされたという。

「土生はいきなり『秋元さんってけっこう未熟な女性が好きなんですよ、たぶん』と発言。その理由として『ちょっとできないとか、完璧じゃなくて少し下のラインを行くと“あ、育ててあげよう”って思うんじゃないかな』との見立てを示していました。これには番組MCの東野幸治も『確かにそうやと思うけど』と首をタテに振っていましたね」(前出・アイドル誌ライター)

 この土生発言についてはレギュラー出演者でクイズ作家の古川洋平が「『未熟な』って言ってますけど、イコール原石が好きってことだと思うんですよね」とナイスフォロー。「そういう意味ではむしろ吉本坂のほうが原石が多いかもしれません」と、パーフェクトなまとめを見せていた。ともあれ、この調子で来週以降も、坂道関連の新情報がメンバーの口から飛び出すことに期待できそうだ。

(金田麻有)

Let's block ads! (Why?)

大注目