岩田剛典、EXILEへの世間にイメージに思うことを吐露

岩田剛典/モデルプレス=4月16日】EXILE三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの岩田剛典が15日放送の日本テレビ系バラエティ番組「行列のできる法律相談所 さんまVS怒れる美女3時間!」(よる7時〜)に出演。世間のEXILEのイメージへの思いを明かす場面があった。

【さらに写真を見る】岩田剛典、EXILEへの世間にイメージに思うことを吐露

◆「EXILEはちょっと怖い」というイメージに胸中は?


岩田は、世間で「EXILEはちょっと怖い」と思っている人が多いことに対して、「実際にそんな人ひとりもいないのに…」と吐露。

そんな中、EXILEの怖いイメージを払拭してくれたと岩田が感謝している人がいるという。それは、以前同番組でメンバーの関口メンディーと共演し、メンディーの白塗りモノマネを披露したお笑いコンビ・野性爆弾のくっきー。メンディーがくっきーのモノマネを絶賛し神対応したことで、岩田は「メンディーも見た目はちょっと怖いけど超低姿勢。それをくっきーさんが引き出してくれた」と思ったそうで、くっきーにすごく感謝していると明かした。

そして岩田自身もこの日の番組で、明石家さんまから突然「音楽スタート」と突然振られ、「R.Y.U.S.E.I.」の“ランニングマン”をさんまとコラボするノリの良さを見せ、「やってくれる」「優しい」とスタジオから称賛の声があがる一幕が。さんまも「本当にEXILEグループはみんな一生懸命やってくれるよね。断る人いないもんな」と褒め、「2代目さんまちゃん」と岩田を命名し、笑いを誘った。

◆“EXILE=レモンサワー”のイメージに困惑


また、岩田は、“EXILE=レモンサワー”のイメージにも不満を抱いているという。EXILE HIROが好きだったことからよく飲むようになり、度々メンバーからレモンサワーのエピソードが語られることからそのイメージが浸透、居酒屋に行くと、注文をする前に店員から「レモンサワーですよね」と言われるなど、レモンサワーしか飲まないと思われていることに困惑していることを明かした。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)

イメージ
カテゴリー未分類