石川秀美、28年ぶりテレビ出演 夫・薬丸との“ハワイ生活”明らかに

 タレントの薬丸裕英の妻で元アイドルの石川秀美が、19日にスタートのフジテレビ系バラエティー『直撃!シンソウ坂上』(毎週木曜 後9:00、初回は後7:57〜)2時間スペシャルで、約28年ぶりにテレビ出演することがわかった。先日、一部週刊誌で「国内外に一家“離散”状態」、「週末、ハワイ通い」と報じられた薬丸裕英の暮らしぶりを探るため、MCである坂上忍自らがハワイの薬丸を直撃。薬丸がハワイの自宅を完全初公開するほか、現地でジュエリーブランドを経営している石川も登場してインタビューに応じる。

【全身ショット】脚長スタイル!薬丸裕英&石川秀美夫妻の長女・薬丸玲美

 同番組は、世間を騒がせた「人・事件」などの“今”に、MCである坂上をはじめとしたジャーナリストリポーターたちが追跡&直撃し、真相を突き止めていく。薬丸と坂上の2人のトークでは、石川、5人の子供たちなど、プライベートにも踏み込む。当時トップアイドル同士だった石川とのなれそめや、結婚事情、坂上だからこそ口を開いた薬丸の本音に注目だ。

 番組では、日本を震え上がらせた昭和、平成の事件史の“今”を徹底取材。今回は日本犯罪史上最も凶悪で残虐的な立てこもり事件といわれる1979年の「三菱銀行人質事件」を、当時の貴重な資料映像・音声などを交え、再現ドラマ化。事件解決に奔走した大阪府警捜査一課管理官・伊藤忠郎に宇梶剛士、大阪府警捜査一課長・坂本房敏に阿南健治、大阪府警本部長・吉田六郎に神保悟志、そして犯人の梅川昭美に山崎裕太ら重厚なキャストで描く。 </span>

Let's block ads! (Why?)

薬丸