Shuta Sueyoshi、初の武道館公演でツアー完走 新曲「M.A.K.E.」も初披露

 ダンス&ボーカルグループ・AAAの末吉秀太(31)が11日、ソロ活動名義Shuta Sueyoshiとして日本武道館で自身初のソロツアー『Shuta Sueyoshi LIVE TOUR 2018 -JACK IN THE BOX-』(6都市7公演)の最終公演を開催した。

【ライブ写真】圧巻のパフォーマンスを見せるShuta Sueyoshi

 “ファンとの距離感を大切にしたライブを見せたい”と開催したこの日の公演は、冒頭「Shall We!!」を披露し「始めようかー!」の一声で幕開け。「武道館へようこそ、皆さんテンション上がってますか?」と観客に呼びかけ、会場をあおった。

 「Acting」では、軽快なリズムに合わせてダンスを披露。白い猫耳をつけて登場すると、会場は黄色い歓声であふれた。バラードナンバーの「My First Love」でしっとりとした空気に包んだと思えば、一転、「体温」ではダンサーとともに息の合ったステージを展開。初めて作詞を手がけた「秒針 Re:time」や、「Can't Stop Me Now」を続けて披露し、アップテンポの「to.ri.ca.go」ではきらびやかな銀テープが放たれ、会場のボルテージは最高潮に達した。

 ライブ終盤で、「ここでひとつ発表があります。ツアーの間に新曲ができまして。ここでやるしかねーだろー!」と叫び、新曲「M.A.K.E.」を初披露。サビではタオルを回して、会場が一体となった。

 最後には「Shuta Sueyoshiとして、ソロとして、ツアーを回るのは、俺の数ある中のひとつの夢でした。それがみんなのおかげでかないました。本当にありがとうございます」と感謝。「約束します。また必ず、作品を作って、またツアーをやりたいと思います」と再会を誓い、ラストナンバーの「夢」でツアーを締めくくった。

■『Shuta Sueyoshi LIVE TOUR 2018 -JACK IN THE BOX-』最終公演セットリスト
01.JACK IN THE BOX Intorodauction
02.Shall We!!
03.Let it ride
04.Run Away
05.Switch
06.Acting
07.My First Love
08.体温
09.Dancers Performance
10.秒針 Re:time
11.Sad Story
12.Can't Stop Me Now
13.to.ri.ca.go
14.M.A.K.E.
15.夢 </span>

Let's block ads! (Why?)

初披露