インスタ美少年・翔『花晴れ』でドラマデビュー!キンプリ平野紫耀の幼少期役

インスタグラムのフォロワー数が18万人を超え、「とんでもない美少年」と話題を呼んでいる翔が、杉咲花主演の新ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(TBS系、4月17日スタート、毎週火曜22:00〜)にてドラマデビュー。平野紫耀(King&Prince)演じる神楽木晴の幼少期を演じることがわかった。

神尾葉子原作の連続ドラマ『花より男子』の新章となる本作は、伝説の4人組「F4」が卒業してから10年後の英徳学園を舞台に、新世代のキャラクター達が巻き起こす痛快青春ラブストーリー。杉咲は、超金持ち名門校に通う“隠れ庶民”の主人公・音役を、平野紫耀(King&Prince)は神楽木グループの御曹司で「C5」のリーダー・神楽木晴役を、中川大志は、音の許婚であると同時に英徳学園を猛追するライバル校・桃乃園学院の生徒会長・馳天馬役を演じる。

ドイツ人の父と日本人の母を持つ、ロサンゼルス在住の11歳である翔。デビュー前から美少年としてインスタグラムで話題だったが、バラエティ番組で紹介されたことをきっかけに、なんと10社以上の芸能事務所からオファーが殺到し、先日待望の芸能界デビューを果たした。デビュー直後にも関わらず、先月横浜アリーナで行われた「東京ガールズコレクション」でランウェイデビューを果たし、その後も握手会やバラエティ番組へ出演するなど、ますます注目が高まっている中、本作で初演技を見せることとなった。

劇中では、幼い頃の晴として、演技だけではなくヴァイオリンにも挑戦している翔は「C5の仲間とおしゃべりできて楽しかったです。監督にたくさん教えてもらって楽しくお芝居ができました。ヴァイオリンも頑張って練習したので見てください」と意気込みを語っている。 </span>

Let's block ads! (Why?)

晴れ