最注目女優・今田美桜、待望の『週プレ』初表紙 グアムで見せた輝く美しさ

 女優の今田美桜(21)が、2日発売の『週刊プレイボーイ』16号(集英社)の表紙と巻頭グラビアに登場。同誌でグラビアデビューを果たしてから1年、ついに初めて表紙を飾った。

【表紙カット】グアムのビーチで輝きを放った今田美桜

 地元・福岡で芸能活動していた今田は、昨年4月にスポーツ紙で「福岡で一番かわいい女の子」と紹介されて話題に。上京後に芸能活動を本格化させ、月9ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』、映画『デメキン』などに出演。今月スタートのTBS系ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』では、メインキャストの真矢愛莉を演じる。

 そんな大ブレイク目前の注目女優の初の表紙の撮影地は、グラビアの聖地・グアムだったが、到着初日に38度を超える熱が出るアクシデントが発生。熱が下がった2日目から撮影がスタートし、万全のコンディションではないながらも「初表紙だから、絶対にイイものを作りたい」とプロ女優魂を見せ、大胆なビキニ姿にも挑んでいる。

 同号にはそのほか、元AKB48の永尾まりや、レースクイーンの藤木由貴、現役女子高生の森みなみ、『月曜から夜ふかし』のセクシーお姉さんこと青山めぐなどが登場。人気女子プロレスラーのグラビア特集も掲載される。 </span>

Let's block ads! (Why?)

最注目女優