新田真剣佑、サマンサ入社式にサプライズ登場「初心を忘れずに」

 俳優の新田真剣佑(21)が2日、都内で行われたサマンサタバサグループの入社式にサプライズで登場。春入社の新入社員239人を前に激励の言葉を送った。

【写真】新田真剣佑の登場に新入社員からは黄色い声援

 新田は同社の「Samantha Tiara」CMに出演しており、この日はブラックスーツに身を包みさっそうと登場すると、緊張気味だった新入社員からは黄色い声援が飛んだ。

 新入社員と同世代である新田は、15歳の時にアメリカから来日してからこれまでを振り返り「『ちはやふる』って作品に出て学ばせてもらった」と語りはじめると「オーディションの時に監督から『物の哀れを探して来てくれ』と言われて、皆さんは意味のわからない注文が無いことを祈ります」と真顔で冗談を飛ばし会場の笑いを誘った。

 新社会人へのメッセージに新田は「周りのスタッフさんに支えられて、いま僕はここにいます。毎日皆さんには感謝して生きてます」と伝え、「初心の心を忘れずにサマンサタバサの一員として頑張りましょう」とエールを送った。

 先月発表された同社初のアンドロイド社員「Samantha U」は、メンテナンスのため欠席。ビデオレターで「アンドロイドこそが働き方改革の救世主だと思っていて、人間が働けない補えない時間的部分を私たちアンドロイドが埋められたらと思っています」と展望を明かし「早く同期のみんなに会えるのを楽しみにしてるね」と呼びかけていた。 </span>

Let's block ads! (Why?)

サプライズ登場