東野幸治、“2年前”の中居正広に言及「背中が疲れ果てて、小さくなってた」

3月25日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に、中居正広が司会者としてサプライズで登場した。

【写真を見る】“あの日”を振り返った東野幸治/2008年撮影

オープニングトークでは、ゴルフを一緒にするという間柄の東野幸治から「『ワイドナショー』(フジテレビ系)にも出てくれていたのに、ある日を境に来なくなったのよ!」と話を振られ、「あの日だぁぁ!」と叫ぶ中居。

さらに「最近ピンで活動させてもらっています」と言いながら、「ピン」と書かれた扇子をパタパタさせて笑いを取った。

中居の“あの日”に触れた東野だったが、今度は中居自ら“あの日”の渦中だった時の東野との感動エピソードを明かすことに。

飲み会の帰りに、東野からいきなり握手を求められたという中居。「血も涙もない東野さんから。今からちょうど2年前。一昨年の年末だから、一番バタバタしている時だから。いっちばん、やべぇやつ」と言いながら、中居はピン扇子を仰ぎながら「ピンで活動させていただいてます」と、笑いを取りつつ“2年前”を示唆。

その日は「ワイドナショー」のメンバーが集まった飲み会だったが、帰り際に東野が中居の元にやってきて、手を固く握りながら「お疲れさま」と声を掛けてきたとか。

「ビックリして、東野さんの優しさに触れたことなかったから」と言う中居に、東野は「中居くんの背中がスゴい疲れ果てて、小っちゃくなってたから。だから、頑張ってね」と声を掛けたと告白した。

その時一緒にいたというウエンツ瑛士も「あの日、全体的に東野さんアツかったですよね」と当時を振り返った。すると東野が「え、ウエンツおったけ?」と爆弾発言。ウエンツは「いたよ」とキレ気味に応えてスタジオは笑いに包まれた。

前回放送の、「中居が司会を担当する」という予告編のわずか数秒の放送でトレンド入りしたほど、視聴者の関心が寄せられていた中居による「行列のできる法律相談所」。

初司会だったが「ひいき目なしに、中居くんの司会が凄い。1時間笑いっぱなし」「展開早すぎて、つぶやけない!」「神回!」などと、期待を裏切らない中居の司会を絶賛するコメントが多くみられた。

次回「行列のできる法律相談所」は4月8日(日)放送。「こう見えて小さなことに怯えています」をオンエア。ゲストは生駒里奈、及川光博、バカリズム、吉高由里子、司会は東野幸治が担当する予定。(ザテレビジョン)

Let's block ads! (Why?)

2年