宮沢りえ、実質引退、妊活へ?森田剛は演技派俳優へと躍進できるか

 舞台で初共演してからわずか1年半で結婚を果たした女優・宮沢りえとV6の森田剛。
入籍発表からそろそろ1週間が経過しようとする今、宮沢にはある噂がある。それはズバリ「女優引退」である。

 とある芸能記者はこう語る。
 「宮沢さんは前の夫との間に9歳の娘さんがいますが、前の夫とはわずか3年で別れてしまった上、宮沢さん自身は一人っ子として寂しい幼年期を過ごしてきた。できれば『もうひとり出産したい』と考えているようです。もっとも、妊娠したとしても44歳の高齢出産になる。その場合は女優業を休業し長期の『妊活』を開始する可能性が高いと思われます」

 また、今回の宮沢との結婚で森田は今後、活動の主軸を完全に舞台活動へ移す可能性が高いという。

 「森田さんは現在、活動の主軸をアイドル活動から舞台出演へと移している途中です。特に舞台では故・蜷川幸雄監督の下でミッチリと厳しい演技指導を受けました。これまで数多くの文芸作品やエンタメ作品に主演し、演技力が高いV6の岡田准一にも負けない評価を得ています。本人としては『V6のメンバー』ではなく『演技派俳優』としての一面を見せたいという思いが強かったものの、なかなかそのチャンスに恵まれませんでした。しかし今回、『大物女優・宮沢の旦那』という肩書きを手に入れたことで、改めて『俳優・森田剛』がクローズアップされ、演技者として改めて認められるでしょう。森田さんにとって宮沢さんとの結婚は、アイドルとしてではなく俳優としてステップアップする意味も強かったのではないでしょうか」(某芸能記者)

 今後、森田は夫として父として、宮沢と娘を養っていかなくてはならない。そのためにも、これまで以上に舞台俳優として存在感を見せてくれることを期待したい。 </span>

Let's block ads! (Why?)

森田剛