「ねほりんぱほりん」ザ・ラストナイト…みんな~気になるブタが帰ってくるぞ~!

ついに今夜(3月14日[水])最終回が放送される「ねほりんぱほりん」(夜11:00-11:30、NHK Eテレ)。

【写真を見る】“定期健診”に訪れた「元薬物中毒者」/(C)NHK

同番組は、YOUと山里亮太が「顔を出さないならなんでも話す」ゲストたちと過激なトークを繰り広げる“人形劇トークショー”。

「街中で隣の人が話してる衝撃的な話を聞いちゃった!」という感覚をテレビで味わえるところが魅力だ。

今回の放送は、4人のゲストが登場するリクエストスペシャル。

1人目は、2017年1月に初登場した「ナンパ教室に通う男」タカノリ。

3万人もの女性に声をかけるも、心に抱えた大きな闇のせいで付き合う女性とは長続きしていたなかったタカノリは、あることをきっかけにナンパをやめて結婚することに。

ナンパ引退を決意した事件の真相と、1人の女性と生きてゆくことにした心境の変化を語り、最後にはナンパの時、常に被っていた“あの”カツラを取り、素顔を見せる。

そして2人目は、番組に何度か出演している「元薬物中毒者」のエリ。

山里、YOUとの“定期検診”に訪れたエリは、「クスリ、やってないよね?」と直球の質問をぶつけられる。

エリは、薬物依存していたころを思い出してしまう意外な場面や、新しい彼氏と、子どもと始めた新生活について話す。

3人目の「整形する女」エリカは、就職してから変わったことがあるという。“かわいい顔”への執着がなくなった理由を明かす。

最後に「養子」のケイタは電話で近況を報告。

前回出演時にYOUに「もっとはっちゃけたほうがいい」と言われて始めたチャレンジと、手紙を書いてくれた育ての母が番組を見た感想を語る。

人形劇とはいえ、まったく“ほっこり”させない同番組。最後にどのような人生の裏話を見せてくれるのか、期待したい。(ザテレビジョン)

Let's block ads! (Why?)