DISH//小林龍二が脱退 北村匠海、ブログで胸中「悔しいです」

 5人組ダンスロックバンド・DISH//でベースを担当していた小林龍二(21)が、バンドから脱退し、所属事務所との契約も終了したことを受け、メンバーの北村匠海(20)が14日、バンドの公式ブログを更新。「正直僕ら4人はまだ整理がついていない状況です。ぐちゃぐちゃな感情です。なんて言ったらいいか、全くもってわからんです」と心境をつづった。

【写真】DISH//を脱退した小林龍二

 13日付の公式サイトでは、小林の脱退と所属事務所との契約を終了したことを報告。今後の活動については「4人で活動を続けていく事になます。歩みを止めることなく進んでいきますので、引き続き応援の程よろしくお願い申し上げます」とし、4月からのライブイベントツアーも北村匠海(Vo/G)、矢部昌暉(G)、橘柊生(DJ/Key)、泉大智(Dr)の4人で実施する。

 北村は「DISH//を応援してくださっているスラッシャーの皆様、支えてくださっている関係者の皆様、この度は僕らDISH//のメンバーである龍二の急な脱退報告により多大なるご迷惑をお掛けしました事をお詫びいたします」と記し「そして、5人でのライブや活動を楽しみにしてくださっていた皆さんの気持ちに応えられない事、悲しませてしまった事、大変申し訳ありません」とファンへ謝罪。

 「龍二からやめたいという言葉を受けて、決断はくだされました。僕らメンバーにも言えず、苦しかったのだろうと一個人としては思います」と胸中を明かし「12年間、形や名前が変わっても同じグループとして生きてきた小林龍二を失うことは、DISH//としても北村匠海としても、痛さと辛さで溢れてしまいます。悔しいです。悲しいし、虚しいです」と思いをつづった。

 「今すぐ前を向けと言われても、少し難しいです」と率直な気持ちも吐露した北村。それでも「DISH//は4人でやっていきます。やっていかなきゃ」と鼓舞すると「スラッシャーの為にも、はやく僕たちからの言葉や、ライブで安心させてあげることが今できる最善だと思ってます。まずは4人での春ツアーに向けて。来てくださる方を魅了できるように、観てよかったと期待に応えられるように、活動して行きたいと思います。今後も精一杯頑張ります。DISH//をよろしくお願い致します」とメッセージした。 </span>

Let's block ads! (Why?)

胸中