AKB加藤玲奈、アイドル&モデル先輩こじはると対談 初写真集タイトルも発表

 人気アイドルグループ・AKB48の加藤玲奈(20)が28日に発売する1st写真集のタイトルが、『誰かの仕業』(宝島社)に決定した。制作を手がけた女性ファッション誌『sweet』の4月号で発表され、グループの先輩であり同誌モデルとしても活躍する小嶋陽菜(29)と対談も行っている。

【写真】『sweet』裏表紙で大胆カットに挑戦した加藤玲奈

 グループきっての美貌の持ち主にしてオシャレ担当の加藤は、“NEXTこじはる”との呼び声も高いビジュアルメンバー。そのポテンシャルに『sweet』の渡辺佳代子編集長が惚れ込み、同誌が制作を担当した本作は、ロンドン&ハワイでロケを敢行。こじはるの大ヒット写真集『どうする?』を手掛けたカメラマンの中村和孝氏が撮り下ろし、“男子にも女子にも響く写真集”となっている。

 対談では、こじはるが写真を見ながら「かわいい〜。めっちゃかわいい〜。れなっち、いいじゃん!」と絶賛すると、加藤も「笑顔の自分がたくさんいて、私、すごく楽しかったんだなって(笑)」と撮影を回想。初写真集ながら、セクシーカットにも体当たりで挑んだ加藤に対して、スタッフから「男気あるね!」と言われたことを明かすと、こじはるは「ベビーフェイスだからか、水着やランジェリーをきてもどこかヘルシーに見えるのが強みだよね」と女子目線で魅力を分析している。

 そのほか、こじはるは加藤のチャームポイントや女性らしい魅力を力説。加藤も“アイドルがモデルをやる”道を開拓したこじはるの活躍をリスペクトしながら、インスタグラムの写真をダメ出しされることがあるなど、2人の仲の良さを感じさせるエピソードを披露した。

 同号では写真集カットも先行公開。さらに、加藤は裏表紙で脱毛サロン「コロリー」の企画にも登場し、まるでトップレスに見えるようなセクシーな姿を見せている。 </span>

Let's block ads! (Why?)

発表