Hey!Say!JUMP中島裕翔、『99.9』最終回2時間SPに出演 日曜劇場5年ぶり

 人気グループ・Hey!Say!JUMPの中島裕翔が、18日放送のTBS系日曜劇場『99.9−刑事専門弁護士− SEASONII』(毎週日曜 後9:00)最終回(第9話)2時間スペシャルに出演することがわかった。中島の日曜劇場出演は『半沢直樹』(2013年7月期)以来5年ぶりとなる。

【写真】香川照之、木村文乃ら『99.9』キャスト

 同ドラマは2016年4月期に放送された人気シリーズ第2弾。日本の刑事裁判における有罪率は99.9%で、いったん起訴されたらほぼ有罪が確定してしまう…。そんな残り0.1%に隠された事実に挑む松本演じる主人公・深山大翔ら弁護士たちの姿をを描く。

 中島が演じるのは、深山の元へ弁護の依頼人として訪れる久世亮平。母親を殺害された被害者でありながら、父親がその犯人として逮捕・起訴され、殺人犯の息子として世間から疎外されてきた。両親は仲が良く、父が母を殺すわけがないと言い切る亮平だが、その事件はすでに最高裁で死刑が確定しており、日本の司法制度上は非常に困難とされる「再審請求」を伴う事件だった。

 戦後70年の中でも再審請求が通り無罪を勝ち取ったのはわずかに9件しかないというほど極めて困難な案件。再審請求を審理する裁判長は、笑福亭鶴瓶が演じる川上が担当することが決まる。深山たちに辛酸をなめさせられ、裁判所内で後がない川上は、建前では公平に審議するためと言いつつ、深山たちに無理難題を押しつける。 </span>

Let's block ads! (Why?)

日曜劇場5年ぶり