連続ドラマ週間“視聴熱”ベスト10を発表!春ドラマ「ブラックペアン」や「孤独のグルメ」がランクイン

WEBサイト「ザテレビジョン」では、SNSや独自調査をポイント化し、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標「視聴熱」を集計。2月26日〜3月4日の連続ドラマ週間視聴熱ランキングトップ10を発表した(※)。

【画像を見る】春スタートの「ブラックペアン」や「孤独のグルメ」がベスト10にランクイン

1位にランクインしたのは、3月2日に第8話が放送された「アンナチュラル」(TBS系)。六郎(窪田正孝)が父・俊哉(伊武雅刀)に勘当され、そんな六郎をミコト(石原さとみ)らUDIメンバーが温かく迎えるシーンが話題に。3月4日には、主題歌を歌う米津玄師と脚本家・野木亜紀子が対談するTBSラジオ特番が放送された。94,178pt獲得で6週連続の1位となり、視聴率は10.5%で7位にランクインした(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

2位には「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」(TBS系)がランクイン。35,238ptを獲得した。3月4日に放送された第7話では、業務上横領ほう助の容疑で逮捕された佐田(香川照之)の無実を証明するため、深山(松本潤)と舞子(木村文乃)が奮闘。11日(日)放送の第8話では、深山たちが臨む裁判に、裁判官・川上(笑福亭鶴瓶)がついに登場する。視聴率は17.4%で2位にランクイン。

3位は29,909ptを獲得した「トドメの接吻」(日本テレビ系)。3月4日に放送された第9話は、和馬(志尊淳)の再登場や、宰子(門脇麦)と春海(菅田将暉)のキスなどドキドキの展開に。ラストでは旺太郎(山粼賢人)をかばって宰子が尊氏(新田真剣佑)に刺されてしまい、タイムリープのキスで宰子を助けようとする旺太郎の姿が大きな反響を呼んだ。視聴率は7.1%で9位にランクイン。

視聴率ベスト3は、1位「わろてんか」(NHK総合)、2位「99.9―」、3位「BG〜身辺警護人〜」(テレビ朝日系)となり、前週と同じ顔ぶれとなった。また、「ブラックペアン」(TBS系)や「孤独のグルメ」(テレビ東京系)など、春スタートのドラマが視聴熱のベスト10にランクインしている。4位〜10位の視聴熱および視聴率ランキングは以下の通り。

■ 2月26日(月)〜3月4日(日) 連続ドラマ視聴熱ランキング

1位「アンナチュラル」(TBS系 3月2日) 94,178pt

2位「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」(TBS系 2月25日) 35,238pt

3位「トドメの接吻」(日本テレビ系 3月4日) 29,909pt

4位「BG〜身辺警護人〜」(テレビ朝日系 3月1日) 26,927pt

5位「FINAL CUT」(フジテレビ系 2月27日) 26,763pt

6位「孤独のグルメ」(テレビ東京系 4/6[金]スタート) 26,746pt

7位「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜」(フジテレビ系) 25,787pt

8位 大河ドラマ「西郷どん」(NHK総合ほか 3月4日) 17,704pt

9位「海月姫」(フジテレビ系 2月26日) 15,939pt

10位「ブラックペアン」(TBS系 4月スタート) 15,485pt

■ 2月26日(月)〜3月4日(日) 連続ドラマ視聴率ランキング

1位 連続テレビ小説「わろてんか」(NHK総合 3月1日) 21.1%

2位「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」(TBS系 3月4日) 17.4%

3位「BG〜身辺警護人〜」(テレビ朝日系 3月1日) 15.8%

4位「相棒season16」(テレビ朝日系 2月28日) 15.0%

5位 大河ドラマ「西郷どん」(NHK総合 3月4日) 14.8%

6位「科捜研の女」(テレビ朝日系 3月1日) 14.4%

7位「アンナチュラル」(TBS系 3月2日) 10.5%

8位「もみ消して冬 〜わが家の問題なかったことに〜」(日本テレビ系 3月3日) 9.5%

9位「トドメの接吻」(日本テレビ系 3月4日) 7.1%

10位「FINAL CUT」(フジ系 2月27日) 6.9%

※SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標(ザテレビジョン)

Let's block ads! (Why?)

視聴熱