今田美桜、杉咲花ら“花晴れ”共演者のサプライズ祝福に大喜び!

21歳の誕生日を迎えた今田美桜が、4月17日(火)スタートの杉咲花主演の新ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」(TBS系)の撮影現場で、杉咲ら共演者たちからサプライズで祝福された。

【写真を見る】サプライズ祝福に今田美桜は「すごくうれしかったです!」と大喜び/(C)TBS

今田は「びっくりしたんですけど、すごくうれしかったです!」とキュートな笑顔で喜びを語った。

ドラマ「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」(2017年、フジテレビ系)の出演で注目を集め、“福岡で一番かわいい女の子”と話題の今田。神尾葉子原作漫画を実写化した大ヒットドラマ「花より男子」(2005年ほか、TBS系)の新章として注目される本作では、主人公・音(杉咲)が通う英徳学園に君臨するカリスマグループ“C5”の紅一点で、小悪魔系美少女の真矢愛莉を演じている。

撮影で杉咲と平野紫耀らC5の面々がそろったこの日、何も知らない今田の前に、原作の愛莉のイラストが描かれた大きなバースデーケーキが登場。状況を掴めずきょとんとした表情の今田だったが、共演者陣とスタッフが「ハッピーバースデー♪」と歌いだすと自然と笑顔がこぼれ、手拍子をしながらその状況を楽しんでいた。

さらに、スタッフが作った明太子のイラストの、真ん中に顔が入る穴が空けられた紙を自ら手に取り、顔をはめて記念撮影をする微笑ましい一幕も。

サプライズの感想を聞くと「サプライズって全く知らなくて驚きました。現場でお祝いしていただいたの初めてです。すごくうれしかったです!」と笑顔。

また、和気あいあいとした現場の雰囲気については「私すごい人見知りなんですけど、皆さん本当にきさくで。撮影が始まってまだあまり日がたっていないんですけど、いろいろ話をしたり、ゲームとか一緒によくしていて楽しいです」と楽しんでいる様子だった。

劇中では恐ろしいほど小悪魔な愛莉を演じながらも、ひとたびカットが掛かるとキュートな笑顔で現場に花を添えている。今後も今田の活躍から目が離せない。(ザテレビジョン)

Let's block ads! (Why?)

今田美桜