コブクロ、ニューシングル「ONE TIMES ONE」のアートワーク&収録内容公開

【詳細】他の写真はこちら

今年の9月8日に、結成20周年を迎えるコブクロの、約1年ぶりのニューシングル「ONE TIMES ONE」(4月11日リリース)の収録内容、ジャケット写真、新アーティスト写真が公開された。

リード曲「ONE TIMES ONE」は、4月3日より放映が決定した、本人出演TVCM“アサヒもぎたて”CMソング。「ONE TIMES ONE」は「1×1」という意味で、1×1の答えは「1」ではなく無限大。人と人との出会いによって、可能性は無限大に広がるというメッセージが込められている。

20周年に向かっていく行進曲のような、大編成のオーケストラと共に、ふたりで高らかに歌い上げたエネルギッシュな楽曲となった。

新アーティスト写真は、小渕と黒田の全身とその影で1×1を表し、ジャケット写真では、前向きな楽曲の世界観を、真っ白の世界と華やかな花で表現している。

今年の5月より開催される全国ツアー『KOBUKURO WELCOME TO THE STREET 2018 ONE TIMES ONE supported by 三井住友VISAカード』は、コブクロ史上初の小渕・黒田のふたりだけ(バンドメンバーなし)で行うことが決定しており、「ONE TIMES ONE」=「小渕×黒田」の無限大の可能性をツアーでも表現していく。

このシングルには、小野薬品300周年TVCMイメージソングとして放映中の「バトン」に加え、昨年の全国ツアーの1曲目で初披露していた楽曲「君になれ」も収録。3曲それぞれ曲調のまったく違う、バリエーションに富んだ作品となる。

さらに初回限定盤には、昨年10月にコブクロ自身初となる東京ドームのステージで演奏された大ヒットナンバー「蕾」のほか、現在スバルレヴォーグのCMで楽曲使用中の「君という名の翼」の昨年のツアー音源など、激レアなライブ音源を5曲収録。カラオケも含めるとシングルでは過去最高トラック数となる全11曲収録の超豪華仕様となる。

初回限定盤のみ、今年のツアーのキービジュアルとなるデザインで制作された“ONE TIMES ONE”タトゥーシールの封入が追加発表。さらに、CDショップにて商品を購入すると、各店舗ごとに異なるオフショット写真でデザインされた“特製ポケットカレンダー”が先着でプレゼントされる。

また、5月16日には、2017年11月4日に行われた全国ツアーの広島グリーンアリーナ公演の模様を収録したライブDVD&Blu-ray『KOBUKURO LIVE TOUR 2017 “心” at 広島グリーンアリーナ』のリリースが決定している。

20周年に向かっていくコブクロの活動に注目だ。

リリース情報

2018.04.11 ON SALE

SINGLE「ONE TIMES ONE」

2018.05.16 ON SALE

DVD&Blu-ray『KOBUKURO LIVE TOUR 2017 “心” at 広島グリーンアリーナ』

「ONE TIMES ONE」事前予約はこちら

https://kobukuro.lnk.to/otopr

シングル特設サイト

http://emtg.jp/feature/kobukuro_single2018/

DVD&Blu-ray特設サイト

http://emtg.jp/feature/kobukuro_dvd2017/

ツアーの詳細はこちら

http://emtg.jp/feature/kobukuro_tour2018/

コブクロ OFFICIAL WEBSITE

http://kobukuro.com

コブクロ、ニューシングル「ONE TIMES ONE」のアートワーク&収録内容公開

Let's block ads! (Why?)

ONE TIMES ONE