「テアトルアカデミーの顔」となるモデルを募集 宮城県出身の16歳・吾妻由菜さんがグランプリを受賞

 有名雑誌に「テアトルアカデミーの顔」として登場する自社広告メインモデルを発掘するオーディション「第三回テアトルアカデミー モデルグランプリ」が開催された。ヤング部門(12~23歳)2618名とキッズ部門(3~11歳)2472名を合わせた5,090名がエントリーし、東京・札幌・仙台・名古屋・大阪・岡山・福岡の各校で2017年7~9月に審査を実施。そのなかから、ヤング部門の女性グランプリには、宮城県出身の16歳・吾妻由菜(あづま・ゆうな)さんが選ばれた。オーディション情報サイト「デビュー」は、グランプリ獲得を記念してインタビューを行った。

【写真】第三回テアトルアカデミー モデルグランプリ・他の受賞者との集合写真。

■第三回テアトルアカデミー モデルグランプリ
女性グランプリ
吾妻由菜さんインタビュー

――グランプリおめでとうございます。受賞の知らせを聞いたときは?

吾妻「部活が終わって教室で携帯を開いたときにメールが届いて、『グランプリ』という文字を見たとき、最初は“自分がなってもいいのかな”“自分で大丈夫なのかな”って自信が持てませんでした。でも家族から“やるからには本気でやりなさい”って言われて、応援してくれたので、後から嬉しさが込み上げてきました」

――グランプリの特典として広告モデル撮影をした感想は?

吾妻「スタジオのセットに入った瞬間“今から始まるんだ”っていう感じでテンションが上がりました。衣装もちゃんと準備されていて、髪型をセットしてもらったりメイクを本格的にするのが初めてで、“あ、自分ってこんなに変わるんだ、すごいな”と思いました。撮影ではポージングがすごく難しくて、最初は固くて全然動かないって感じだったんですが、アドバイスを聞いてだんだんとできるようになって、褒められたのがすごく嬉しかったです。勉強になりました」

――去年オーディションを受けた時の手ごたえはどうだったんですか?

吾妻「すごく緊張したんですが、自然体の姿を見てほしいと思って、肩を回して力を抜いて、深呼吸をしたらスッキリした気持ちになりました。オーディションは5人一緒で、前の人がやっているのを見て少し圧倒されたんですが、審査の方が笑顔で話しかけてくれたので、自然な感じで答えられました。だんだん緊張がほぐれてきて、いつもの明るく元気な感じの自分でオーディションを受けられたのが良かったです」

――芸能界に興味を持ったきっかけは?

吾妻「小学校5年生のころに、職業について調べる授業があって、お母さんに聞いたら、以前モデルをやっていたというのを聞いて“羨ましいな”って思っていました。でもモデルは無理だと思って、行動は起こしていなかったんです。高校に入ってから、芸能好きでオーディションを受けている友達に影響を受けまして。雑誌に載っていたテアトルアカデミーの広告を見て、“女優とモデルの夢を叶えられるかもしれない”と思って応募しました」

――憧れている芸能人はいますか?

吾妻「菜々緒さんに憧れています。インスタグラムをフォローしてるんですけど、ジムに通って筋力をつけて体型維持したり、化粧水も肌に良いものを選んで、食べ物にも気をつけていて美意識が高いことも尊敬しています。キリッとしててスラッとして悪役も演じているんですけど、どんな役でもオーラがあって自分を持っているところにすごく憧れています。自分も個性を見つけて憧れられるような存在になりたいと思っています」

――趣味や特技はありますか?

吾妻「趣味はアウトドアで、家族でよく福島とかにキャンプに行きます。森のなかに入って栗を拾って焼いて食べたり、松ぼっくりを集めて燃やしたり、自然が大好きです。特技はフェンシングとスノーボードです。高校に入ってからフェンシングを始めたんですが、先輩が優しく教えてくれて上達して、勝てなかった人にも勝てるようになりました。剣もかっこいいですし、相手を刺すのでストレス発散になります(笑)。スノボではシューって滑って雪がパッて散っていくのを撮影して後で観るのがすごく気持ちよくて。風に当たってる時も空飛んでるみたいな感じがしてすごく好きです。よく岩手の安比高原に行っています」

――これからの目標や夢を教えてください。

吾妻「自分自身が輝ける人になりたいという目標があって。そのためにオーディションを受けたり、人のいいところを取り入れたりして、自分自身を作り上げて、最終的には輝いていると思われる人になりたいです。目標としてはCMに出てみたくて、学校の屋上で制服着て風になびかれてみたいな感じの(笑)。自分の行ってる高校は制服がないので、余計に制服着て撮りたいと思ってます」

 ヤング部門の女性グランプリ・吾妻由菜さんは、nicola、ニコプチ、seventeen、popteen、ポポロ、JUNONをはじめとした人気雑誌約20誌以上に掲載されるテアトルアカデミーの広告に登場する予定だ。

Let's block ads! (Why?)

モデル