神秘性捨てた?最上もが、年齢公表!ソロ活動の“行き詰まり”が原因か

 25日、アイドルグループ・でんぱ組.incの元メンバーの最上もがが、Twitterを更新。誕生日を迎え、自身の年齢を初めて公表した。

 Twitterでは写真とともに、「2月25日!29歳になりました!ありがとうございます。二十代最後!」と投稿。最上はでんぱ組.inc時代から現在まで、年齢非公表としてきた。そのためファンからも、「年齢を感じさせないくらい若く見える!」「年齢公表で親近感が湧きます」などのコメントが寄せられ、反響を呼んでいる。

 最上は昨年8月にでんぱ組.incを卒業し、現在はソロ活動を行っている。ネット番組やソロイベントの開催をはじめ、22日には写真集『MOGAMI』(集英社)が発売。さらに、現在放送中の月9ドラマ『海月姫』(フジテレビ系)にも出演するなど、マルチに活躍している。

 「さらに仕事の幅を広げたいという気持ちがあったので、このタイミングで年齢公表に踏み切ったのでしょう。年齢を非公表にすることは神秘性があるので、アイドルとしてはメリットも大きかったはず。けれどソロ活動をしていくなかでは、徐々に限界を感じてきたのでは。」(アイドルライター)

 実際に最上は、現在の活動の行き詰まりを表すような心境をブログでも綴っている。今月8日には、多忙を極める現状を報告する一方で、うまく結果を残せていないことを吐露。「小さな寂しさが積もって、虚しさに変わっていくんですね」と辛い心境を打ち明けた。

 「最上はでんぱ組.incのなかでも一番人気のメンバーとして、グループ全体の人気も牽引してきました。しかし、現在でも『でんぱ組.incの最上もが』というイメージが拭えない部分があるのでしょう。そのため完全にグループやアイドルとして決別したいという気持ちも強くなっているのかもしれません。」(同・ライター)

 実際に年齢を公表したことで、ネット上では最上に対し、「でんぱのことを考えると公表はマズいんじゃない?」「年齢非公表の現メンバーのことを考えてる?」という声も寄せられているようだ。アイドルグループの縛りから解放されたいと思う一方、そうしたファンと決別するタイミングもやってきたのかもしれない。 </span>

Let's block ads! (Why?)

神秘性