最上もが、モロッコで魅せる過去最大の美しさと露出…話題の写真集を先行解禁

 昨年8月にアイドルグループ・でんぱ組.incを脱退した最上もがが、22日発売の『週刊ヤングジャンプ』12号(集英社)の表紙と巻頭グラビアに登場。これまでの最大露出に挑戦した同日発売の2nd写真集『MOGAMI』のアザーカットを解禁した。

【別カット】水着で”等身大の最上もが”を披露

 体調不良のため苦渋の決断ででんぱ組を脱退、そして悩み抜いた末にソロとして芸能活動を続けることを自分自身で選択した最上。その悩んでいる真っ只中に、モロッコを舞台に本作の撮影が行われ、“等身大の最上もが”をさらけ出している。

 水着や下着姿などセクシーカットはもちろん、スッピンや号泣する姿を披露し、でんぱ組脱退から現在までの心境を語るロングインタビューも掲載。自分のすべてを見せた写真集から、今回のグラビアではビキニカットとランジェリーカットを掲載している。

 また、同号の巻末グラビアには、アイドルグループ「マジカル・パンチライン」の沖口優奈(20)が登場。“魅惑のヒップ”といわれるヒップラインを見せつけ、大人なグラビアに挑戦している。

 同号の巻頭カラー漫画は、『銀河英雄伝説』(原作:田中芳樹、漫画:藤崎竜)。 </span>

Let's block ads! (Why?)

写真集