【レイヤー図鑑】既存キャラに個性を加えオンリーワンに コスプレイヤーカタログ

 三連休の中日だった11日。池袋サンシャインシティで開催された『acosta!』には、近年の平均を上回るレイヤーたちが大集結。開始前から受付には長蛇の列ができるほど。

【写真】“大胆”コスプレイヤーが池袋に集結 レイヤー一挙大公開

 開始後すぐに、人気レイヤーは複数のカメラマンに囲まれるほどの活況ぶり。そんな中、スマホのリズム&アドベンチャーゲーム『バンドリ!ガールズバンドパーティ!』(通称:ガルパ)の丸山彩に扮しているのは、コスプレ歴1年8ヵ月のネオンさん。原作キャラのテーマカラーであるピンクをふんだんに取り入れながら、リボンやハットなど小物を中心に“カワイイ”要素をプラスしてよりキュートな印象に。オリジナルのキャライメージを崩すことなく、+αの要素で世界観を増していた。

 「ガルバ自体、どちらかといえばまだまだマイナーなので、私のコスプレを通じて作品を知ってもらえたら嬉しいかな」と語ってくれたように、自身の愛する原作の良さを少しでも多くの人に知ってもらうキッカケになれば嬉しいとのこと。そんな『ガルパ』の伝道師であるネオンさん、次回の『acosta!』イベントでまた会えるかも?

Let's block ads! (Why?)

オンリーワン