最上もが「羽生(結弦)くんはエヴァのカヲルくんみたい」

2月18日の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に、元でんぱ組.incメンバーの最上もがが初出演。2大会連読で金メダルを獲得したフィギュアスケートの羽生結弦選手について聞かれ、「この世のものとは思えない、まるで2次元よう…」とコメントした。

【写真を見る】フィギュアボディー・最上もが、圧巻のミニスカCAルック披露/※画像は最上もが(mogatanpe)公式Instagramのスクリーンショットです

この日は、日本人選手のメダルラッシュに沸く平昌五輪の話題が中心に。

特に羽生選手と宇野昌磨選手の日本人選手2人が金・銀のメダルを獲得したフィギュアスケート男子シングルに関しては、元女子フィギュアスケート・オリンピック出場者の村主章枝が、今回の演技内容やプログラム構成について詳しく解説した。

66年ぶりの五輪2連覇という偉業を成し遂げた羽生選手について、金メダルが決まった瞬間は涙していたという西川史子は「中年女性の大好物です」とコメントし、テリー伊藤が「何十年か後に映画化されるんじゃないか」とうなるなど、レギュラー陣も大絶賛。

そんな中、羽生選手について聞かれた最上は「羽生くんが2次元みたいな…例えば『エヴァ(ンゲリオン)』の(渚)カヲルくんみたい」と表現すると、他のコメンテーターたちはあまりピンときていない様子。すかさずMC爆笑問題・田中裕二が「このスタジオで、エヴァでたとえても分かる人がいない」とツッコミを入れた。

また、スノーボードハーフパイプで銀メダルを獲得した平野歩夢選手が凱旋帰国した際には、サンジャポジャーナリストが平野選手の髪形をまねして出迎え、会見では「僕もドレッドヘアーにしてみましたがどうでしょう?」と本人に直接質問した様子も放送された。

これに対し、平野選手は「何か似てる人いるなーと思った」と笑顔で神対応したが、そのVTRを見ていたテリーは「他に質問あっただろう」と怒り、爆笑問題の太田光も「よく締め出されなかったな」とあきれるなど、スタジオでは大ブーイングだった。

しかし、SNSでは「平野くんが笑顔且つ冷静な大人の返ししていて笑った」「ドレッドヘアーのジャーナリスト、似てるーwww」「歩夢くんの優しい対応かわいい」など、平野選手の好感度が上がるといういい反響が。

次回の「サンデー・ジャポン」は2月25日(日)に放送予定。(ザテレビジョン)

Let's block ads! (Why?)

カヲルくん