元乃木坂46・深川麻衣、山下健二郎と“くまさんパン”を作る『パンバス』メイキング写真公開。「実はすごく切ないシーンなんです」

【詳細】他の写真はこちら

乃木坂46を卒業した深川麻衣が映画初出演にして初主演を務め、三代目 J Soul Brothersのパフォーマーとして活動する山下健二郎と共演する映画としても注目を集める『パンとバスと2度目のハツコイ』が、2月17日より全国公開。

このたび、2月14日のバレンタインデーに、劇中で深川麻衣と山下健二郎が一緒にパンを作る、思わず笑い声が聞こえてきそうなメイキング写真が解禁となった。

本作は「私をずっと好きでいてもらえる自信もないし、ずっと好きでいられる自信もない」と独自の結婚観を持つ市井ふみ(深川麻衣)が、中学時代の“初恋”の相手・湯浅たもつ(山下健二郎)と、ある日まさかの再会、妹や同級生など周囲を巻き込みながらの“恋愛こじらせ女子”の恋愛模様を描く“モヤキュン”ラブストーリー。昨年、第30回東京国際映画祭に特別招待作品として出品され、話題となったことも記憶に新しい。

恋愛映画の旗手として注目を集める監督・今泉力哉が、個性的でありながら共感を生むキャラクター描写と独特の空気感で描く完全オリジナル作品。切なくも笑える、あたらしい恋愛群像劇が誕生した。

今回解禁された写真は、深川麻衣演じる市井ふみが、山下演じる湯浅たもつと特製の“くまさんパン”を作る様子を捉えたメイキングカット。自分の子供のために“パン”を作って喜ばせたいというたもつを、パン屋で働くふみが一緒にパン作りの手伝いをするシーンであり、劇中ではふみがたもつにパン作りを一から教えつつ、終始笑顔で楽しみながら作る様子がとても印象的だ。

また一方で、前妻と子供のために一生懸命パンを作るたもつの姿を見守るふみの眼差しがとても切なく、観る者の心を締め付ける。深川はこのシーンについて「一見穏やかで楽しいシーンに見えますが、ふたりとも内側に複雑な気持ちを抱いていて、実はすごく切ないシーンなんです」と話しており、モヤキュン間違いなしの大きな見どころのひとつとなっている。

さらに、チョコペンで“くまさんパン”にデコレーションをする演技で、たもつの言葉に動揺した、ふみの書く文字が歪むというトラブルがあったと明かし、「監督がそのままこのシーンを使ってくださって、よく観ると動揺しています(笑)」とコメント。

なお、このシーンに登場する“くまさんパン”は、2月10日から期間限定で“ベーカリー&カフェ ルパ調布店”にてコラボパンとして発売中だ。

映画情報

『パンとバスと2度目のハツコイ』

2月17日(土)よりイオンシネマにて全国公開

キャスト:深川麻衣、山下健二郎(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)、伊藤沙莉、志田彩良、安倍萌生、勇翔、音月桂

監督・脚本:今泉力哉

主題歌:「Puzzle」Leola(Sony Music Associated Records)

(C)2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会

映画『パンとバスと2度目のハツコイ』作品サイト

http://www.pan-bus.com/

深川麻衣 Instagram

https://www.instagram.com/fukagawamai.official/?hl=ja

山下健二郎 Instagram

https://www.instagram.com/3jsb_kenjiro_official/?hl=ja

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE OFFICIAL WEBSITE

http://jsoulb.jp/

元乃木坂46・深川麻衣、山下健二郎と“くまさんパン”を作る『パンバス』メイキング写真公開。「実はすごく切ないシーンなんです」

Let's block ads! (Why?)

パンバス