ひっそりと打ち切り『ポンキッキーズ』フジ春の改編のメスは長寿番組にも

 1993年から放送されていた人気子供向け番組「ポンキッキーズ」(フジテレビ系)が3月いっぱいで打ち切られることを、発売中の「女性自身」(光文社)が報じている。

 同番組は1973年から放送されていた「ひらけ!ポンキッキ」の後番組として93年10月にスタートし、番組のイメージキャラをつとめるガチャピンとムックは国民的人気キャラになっていた。

 「ひらけ!ポンキッキ」時代からを振り返ると、歌のコーナーで紹介された子門真人の「およげ!たいやきくん」が国民的ヒットに曲に。来年9月での引退を発表している安室奈美恵が番組MCをつとめ、人気お笑いコンビ・爆笑問題が扮したねずみキャラ・爆チュー問題も人気者となっていた。

 現在はBSフジで日曜朝に放送されているが、同誌によると、先月26日、番組制作会社に3月いっぱいで打ち切りの内示が極秘で出ていたというのだ。

 フジは今春の改編に向け、看板バラエティー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」、「めちゃ×2イケてるッ!」の打ち切りを発表。ここ十数年、低視聴率続きで予算もギリギリの「ポンキッキーズ」も打ち切りの対象だったという。

 同誌が制作会社に確認すると、番組の3月終了を認めたが、「キャラクターの版権は今後も弊社が管理します」との回答。

 ガチャピンとムックは番組を“リストラ”されるものの、イベントなどでは稼働する見込み。

 「『ひらけ!ポンキッキ』から今年で45周年という節目の年に当たることも打ち切り決定の理由だったのでは。これまでの出演者を盛大に集めた最終回特番の放送ぐらいあってもいいと思うのだが…」(テレビ局関係者)

 ガチャピンとムックも突然の打ち切り決定に困惑しているに違いない。 </span>

Let's block ads! (Why?)

改編