“美しすぎる17歳”ナンシー派?“無敵の女神フェイス”ヨヌ派?MOMOLANDの“2大美神”が人気急上昇 日本で無料ライブ実施へ

【モモランド/モデルプレス=2月14日】28日に日本デビューを果たす韓国の9人組女性アイドルグループ「MOMOLAND」(モモランド)。楽曲「BBoom BBoom」(プムプム)が話題を集め、日本のSNS上でも人気急上昇中だが、中でも注目のメンバーであるナンシー(17)とヨヌ(21)に熱視線を送る人が続出している。

【動画を見る】

◆モモランドとは?


モモランドは、2016年に韓国の放送局で放送されていたサバイバルオーディション番組「モモランドを探して」から誕生した9人組女性グループ。2016年11月にデビューし、今月28日に日本デビューする。

同グループが現在人気急上昇している理由の一つに「BBoom BBoom」(プムプム)という楽曲のブームがある。

先月発売された3枚目のミニアルバム「GREAT!」に収録された同曲は、韓国で重要視される音楽番組のランキングで1位を獲得しているほか、TWICEを筆頭に様々なアイドルグループがライブや動画配信などで話題にしている。日本でも中毒性が高いメロディーと真似しやすいダンスに虜になっている人が続出。

◆日本ではナンシーとヨヌに人気が集中


日本ではメンバーのナンシーとヨヌの人気が高く、SNS上でも盛り上がりを見せている。

メンバーで最年少センターのナンシーは米韓ハーフで、17歳とは思えない美しいルックスの中で見せるかわいらしい仕草が人気の秘訣。陶器のような美肌もポイントで、韓国ではコスメメーカーのミューズも務めている。

ナンシーはオーディション時からすでに完成された美しさを誇りつつ、2016年の同グループのオーディションで英語で披露した「Part of your world」は、現在高校のミュージカル科で勉強していることも納得の表情豊かな“天使すぎるパフォーマンス”を行っていた。

まるで“女神”のようなビジュアルと、169センチの長身でスタイル抜群のヨヌも“ヨヌ様”と呼ばれ、ナンシーと並んで人気が高い。グループではメインラッパーを務め、グループ外の活動としては、韓国の人気音楽バラエティのMCを務めるなど、番組に華を添えている。

韓国のミニイベントではパフォーマンス中のファンの撮影許可がおりることが多い中、ヨヌのみにフォーカスした動画を撮っているファンが際立っているため、韓国での人気の高さも物語っている。

◆モモレン、まもなく日本上陸


なお、28日には初のライセンスアルバム「MOMOLAND The BEST Korean Ver.」をリリースし、日本デビュー。東京・大阪で初の来日イベントも決定しており、東京・ダイバーシティ東京 フェスティバル広場などのライブは無料で見ることができる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)