泉ピン子、ブチギレ!個性派女優江口のりこ「怒られて良かった」

 2月12日に放送された『しゃべくりx深イイ最強の独身女SP』(日本テレビ系)に、江口のりこが出演。過去に共演した泉ピン子とのエピソードを語った。

 まず、江口が登場した際、くりぃむしちゅー・上田晋也から「映画・ドラマ出演本数178本。コミカルな役からシリアスな役まで、幅広い演技で今大注目される話題のカメレオン女優さんでございます」と紹介される。

 だが、江口は苦笑いを浮かべながら「178本って言われてるけど、結局、ちょっとしか出てないから、まとめたら4本ぐらいの映画…」と口にし、早くも出演者にそのアクの強さを見せつける。

 また番組では、泉と共演した際に、泉からトラウマを植え付けられた過去を語る。江口は「23歳の時にね、『女子刑務所東三号棟』(TBS系)っていうドラマをやれって言われて、私はその時3日ぐらい寝てなかったんですよ。朝一で行ったら、助監督さんが『最後のシーンね、江口さんのセリフ足したから』って。そのセリフが『太田悦子さん(泉の役)、第一工場に復帰します』ってセリフなんですよ」

 「セリフ覚えなって思っても、全然入らないんですよ。『太田悦子さん…』しか言えないんですよ。(第一工場が)出てこない。もう、1時間ぐらいやってて。で、終わって『みんなに謝んな』ってピン子さんに言われて」と寝不足だったためセリフが全然覚えられず、泉の怒りを買ってしまったらしい。

 それから、「最後にピン子さんが『私が怒ったのはね、あんたがNGをたくさん出したから怒ったんじゃない。あんたがあの時、自分に負けてたから怒ったんだよ』って言ったんですよ。『ん?』ってその時思ったんですよ。だから、それ以来、絶対仕事の前は寝よって思いました」と泉のアドバイスにピンとこなかったようで、上田から「なんの誓い」とツッコまれた。

 ただ、江口は「でも、この時期にピン子さんに怒られて良かったって、今になってすごい思うんです」と最近になって自分を怒ってくれた泉に、感謝の気持ちを持てるようになったと口にした。 </span>

Let's block ads! (Why?)

泉ピン子