登美丘高校ダンス部キャプテン、CMデビュー“バブリー封印”で芸能活動本格始動<伊原六花>

【伊原六花/モデルプレス=2月13日】バブリーダンスで話題の大阪府立登美丘高校ダンス部・キャプテン、伊原六花(いはら・りっか)がCMデビューすることがわかった。芸能界デビュー後、初めてのCMキャラクター決定となる。

【さらに写真を見る】登美丘高校ダンス部キャプテン、“バブリー封印”の清楚なジャケット姿

◆登美丘高校ダンス部キャプテン、伊原六花がCM出演


不動産会社の新CMに出演する伊原。バブリーダンスで披露していたバブル時代を彷彿とさせる鮮やかな衣装とメイクから一転、ゴールドのジャケット姿と清楚メイクで爽やかなオーラを放っている。

今回の起用に伊原は、すごく光栄です!みなさんの期待に応えられるように精一杯頑張ります!」と喜び。今後の芸能活動については「いままでずっとダンスをやってきたので、ダンスはもちろん、演技や歌なども勉強して色々な方面で活躍できるようになりたいです!」と目標を語った。伊原は、昨年高校生ながら芸能界デビューし、今春の卒業。今年から本格的に芸能生活をスタートする。

なお新CMは7月よりオンエア。

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)