GEMのリーダー・金澤有希、2月10日「ニットの日」に萌え要素満載のニットテロ写真投下(デビュー)

 ダンス&ボーカルグループ「GEM」のリーダー・金澤有希が、2月10日の「ニットの日」に地元・北海道で写したニットの写真をInstagramとTwitterに投稿。ファンの間で『ニット似合ってるし可愛すぎて目がおかしくなりそ』『雪んこ、可愛いね』と話題になっている。

【写真】GEM・金澤有希の白ニット写真

 Instagramにはグレーのニットと白のニットを着た金澤が、カメラを見つめている写真が『地元・北海道に帰ってきたよ! 冬の北海道って本当に景色がいいさ、でもね、なまら寒い!お鼻真っ赤になる!笑 今日は、ニットの日! 冬の北海道にニットって映えるね』というコメントとともに投稿されている。

 「透き通るような白い肌」「吸い込まれそうな瞳」「ニットの萌え袖」「髪についた雪」と、萌え要素をこれでもかと詰め込んだ写真に、ファンからは『ご飯三杯食べれる可愛さ!!!』『雪も滴るいい女ですね』『ニット似合ってるし可愛すぎて目がおかしくなりそ』『太陽の光が雪に反射して綺麗にみえる感じ』『このポーズ、あざとい!そして可愛い!』『白が似合ういい女ですね~素敵』『ニットの着こなし可愛いよなぁ』『雪んこ、可愛いね』と、賞賛のコメントが集まっている。

 Instagramに自身の一眼レフカメラで撮影したキュートでポップな世界感の写真を展開している彼女。「北の大地に舞い降りた雪の妖精」の続編にも期待が高まっている。

【関連記事】

Let's block ads! (Why?)

ニットテロ写真投下