出川哲朗、コインチェック騒動後も人気健在だが千葉雄大の人気に嫉妬

 タレントの出川哲朗と俳優の千葉雄大が5日、都内で行われた発表会に出席。出川が千葉の“かわいらしさ”を絶賛し、会場を沸かせた。

 今回が初共演となる二人だが、出川は千葉の第一印象を、「顔ちっちゃ!と思いましたし、カッコいいんだけど可愛いと思いました。男の子なんだけど女の子っぽい。顔は可愛らしいなと。この辺の八重歯っぽい感じとかも」と褒めまくり。千葉は「そんな細かいところまで見られているとは思わなかった」と驚いたが、「可愛いと言っていただいたので満足」とまんざらでもない様子だった。

 さらに出川は、撮影中にアドリブで千葉からウインクされたエピソードを披露し、「監督の指示じゃないのに、正直ホントドキっとしちゃって」と一言。そして、「俺をどうしたいんだ、この子は!」と千葉に訴え笑わせた。

 外国人教師とオンラインでマンツーマンレッスンができる、ベネッセコーポレーション『進研ゼミ』の新サービスに話が及ぶと、「やっぱり、生の外国人の先生の声を聞かないと、英語なんてなかなかできませんから」と強調。出川は人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で数多く海外に出向き、「出川イングリッシュ」と呼ばれる文法を無視した独自の英語でなんとかコミュニケーションを図ることも多いが、そんな自身の経験から、「現地の人の発音は全然違います」ときっぱり。そして、「英語は教室じゃないんだ、現場なんだ」と熱く語っていた。

 撮影現場では、女性スタッフが千葉の周りにばかり集まっていたそうで、「心の中で『俺も生きてるんだ!』と切ない気持ちになった」とぼやいていた出川。

 しかし、出川イングリッシュに関しては、「天才」や「底知れぬハートの強さ」など、チャレンジする姿勢を評価する声が多く、その人気を買われ、今回のCMに抜擢された形だ。

 仮想通貨取引所「コインチェック」の騒動時には、一部で怒りの矛先がCMに出演していた出川に向いていたが、出川の人気はいまだ衰えそうもない。 </span>

Let's block ads! (Why?)

嫉妬