早くも暗雲? とんねるず石橋の新番組“無難なコンテンツ”

 2018年3月末で終了する『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)に代わる新番組として、4月から石橋貴明による新番組が始まる。相方の木梨憲武は出演せず、女装家のミッツ・マングローブとタッグを組み、「大人のノスタルジーを刺激するトーク番組」を仕掛ける。だが、このコンセプトには早くも暗雲が立ち込めている。

 「まずは、有名お笑い芸人とおネエ系タレントという組み合わせでは、マツコ・デラックスとナインティナインの矢部浩之による『アウト×デラックス』(フジテレビ系)や、有吉弘行との『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)などが思い浮かび、既視感があります。まったく新しい内容にチャレンジというよりは、無難なコンテンツに落ち着いた感じですね」(放送作家)

 放送時間の月曜夜11時は、他局では『NEWS ZERO』(日本テレビ系)、『NEW23』(TBS系)、『WBS』(テレビ東京系)とニュース番組が並ぶ。その中でフジテレビはバラエティでの勝負に打って出た。

 「いわば、変化球で勝負をかけようとしているのでしょうが、月曜深夜帯の人気番組であるマツコ・デラックスと関ジャニ∞の村上信五による『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)や、『なかい君の学スイッチ』(TBS系)との直接対決を避けているのは気にかかりますね。最終的には、石橋とミッツの掛け合いが、視聴者にどれだけ受け入れられるかが勝負といえるでしょう」(前出・同)

 番組が早々と打ち切りとなり、とんねるずがフジテレビから“完全退場”とならないよう願うばかりだ。 </span>

Let's block ads! (Why?)

新番組