レギュラー激減の元SMAP3人、楽しそうなSNS投稿のウラは…?

 6日、稲垣吾郎が自身のブログを更新し、1月31日に41歳の誕生日を迎えた香取慎吾を祝福した様子を伝えた。

 実は、香取の誕生日は1月30日に『72Hunもうちょっとテレビ〜香取慎吾バースデー〜特番〜』(AbemaTV)にて生放送で祝福されていたのだが、この日、草なぎは仕事で韓国におり参加できず。香取と稲垣のみで番組を進行することとなったのだ。しかし、この企画の始まりは、元旦に放送された『27Hunホンノちょっとテレビ』(同)内で、草なぎが「1月31日、慎吾の誕生日じゃん。またやろうよ」と話したことがきっかけ。それだけに、やっと3人が揃った姿を見られたのは、ファンにとっても嬉しいことであった。

 稲垣はケーキとともに祝福される香取や、それを見つめる草なぎの姿を投稿。最後には、「そっちで見てないで吾郎ちゃんも写真撮りなよ〜」と香取から声がかかったそうで、稲垣の自撮りが掲載されていた。

 誕生日を祝福されたことは、香取も自身のインスタグラムで報告し、そこには嬉しそうにケーキを囲う3人の姿が。ファンからは「サイコー」「涙が出る」との声が聞かれ、3人の生き生きした様子に心を打たれたようだ。

 しかし、3人にとってはまさに今が踏ん張りどころ。『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)や『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)などレギュラー番組は、事務所を辞めて、ほとぼりが冷めたこのタイミングで次々と終了。結局は、テレビ局も事務所の力に屈したとみている者も多い。

 さらに、最近ではジャニーズのネットでの写真使用が許可され、これも事務所を去った3人の影響があると言わざるを得ない。事務所を去ってもなお、3人はジャニーズの呪縛を解くことができないのか。

 「3人は以前に比べ伸び伸びとしていますよ。現場にはより明るい雰囲気で入ってくれますし、マイペースで他のことは気にしていない様子です」(芸能関係者)

 レギュラーが減っても、香取と稲垣のCM出演が決まるなどやはり人気は健在だ。天下のジャニーズもここまでか…。 </span>

Let's block ads! (Why?)

レギュラー激減