長濱ねる写真集、若者支持集め5度目重版 累計発行部数17万部に【未収録カット公開】

 人気アイドルグループ・欅坂46の長濱ねる(19)の1st写真集『ここから』(講談社)が、5度目の重版が決定し、累計発行部数が17万部を突破したことがわかった。これを記念し、本誌未収録の秘蔵カットが初公開された。

【画像】渡邉理佐も絶賛! 長濱ねるの”エモショット”

 昨年12月19日に発売された本作は、乃木坂46・欅坂46を合わせた「坂道シリーズ」のソロ写真集の中で、過去最多の初版12万部でスタート。1/1付けオリコン週間“本”ランキングでは週間9.8万部を売り上げ、白石麻衣写真集『パスポート』の10.4万部に次ぐ「女性ソロ写真集週間売上部数」歴代2位を記録した。現在も写真集ランキングで上位をキープしている。

 年末年始にかけてとくに売り上げを伸ばし、完売店が続出する事態となったが、講談社の販売担当者は「長濱さんの等身大のキャラクターと、SNS戦略の相乗効果で、10代の読者層を開拓できた」と若年層からの支持がヒット要因と分析。「渋谷の大型書店では、写真集過去最高売り上げを記録しており、若い読者に刺さっている手応えを感じています」とさらなるヒットへ期待を寄せている。

 先月10日には、自身の故郷で写真集のロケ地にもなった故郷・長崎で写真集イベントを開催し、地元メディア10社以上とファン500人が駆けつけ、大フィーバーの凱旋となった。

 また、本作のツイッターアカウント【@neru_nagasaki】では、話題となった「#長濱ねると長崎デートなうに使っていいよ」シリーズに続く第2弾として、「#長濱ねると東京デートなう」のハッシュタグで、昨年初夏に写真集をテストシュートした時の写真を公開。こちらもファンを喜ばせている。 </span>

Let's block ads! (Why?)

若者支持集め5度目重版