和地つかさ ファンに応えた「砂浜走るシーン」でHカップゆさゆさ

148cmのミニマムサイズに90cmのHカップバストでロリ巨乳グラドルとして人気の和地つかさが、11枚目となるDVD&ブルーレイ『君のために』(ラインコミュニケーションズ)の発売を記念したイベントが開催された。

昨年の秋頃にサイパンで撮影された今作は、自分のやりたかったことを追求した作品という。「いろんなワガママを聞いてもらいました。ファンの方に初期の作品でよくやっていた砂浜を走るシーンを見たいと言ってくれたので、爽やかで初々しいシーンなんかをやってみました」と説明。初々しいシーンも新鮮で嬉しいが、セクシーなシーンでも楽しませてくれている。「ジャケットにもなっている眼帯水着を着ているシーンです。朝ベッドのシーンでキレイな照明で撮っていただいたので、いい感じでセクシーになっています」紹介した。かなり気に入っているシーンのようで、この写真をツイッターにアップしたところ、意外な反応が返ってきたという。「私は眼帯水着を着るのをグラビアで慣れすぎているので気付かなかったんですけど、高校の友達が写真を見てオッパイ風邪引いているの?って言われました。マスクをしているように見えたみたいで、本当に風邪を引いていると思われて心配されました」と笑った。

相当なお酒好きで、バラエティ番組でみせた”グイグイ”迫る泥酔シーンも記憶に新しい和地に、最近のお酒のエピソードについて聞いてみると、衝撃的なことをやってしまったという。「つい2日前に深酒をしていまいました。友達の実家が立ち飲み屋さんをやっているので、そこに飲みに行ったんでが、どうやって帰ったのかわからないくらい覚えていないんですよ。しかも自力で帰ってしっかり自宅で寝ていたんですけど、朝起きたらお湯を入れたカップラーメンが3つ置いてあって、これはどうしたんだろう?と思ったんですが、まったく覚えていないんです。大好きな日本酒をひたすら飲んでいて完全に記憶が飛んでいました」と明かした。お酒にまつわる話しに事欠かない和地、今後もさらにすごいエピソードが飛び出しそうで今から楽しみだ。

Let's block ads! (Why?)

砂浜走るシーン