忍野さら Gカップお宝ボディを大胆接写「Blu-rayで観ないで♡」

最近テレビへの露出も増え、その魅惑のGカップバストと、可愛さと妖艶さが共存した唯一無二の存在で人気に拍車が掛っているグラビアアイドル忍野さらの5枚目となるDVD&Blu-ray『Body’s』(イーネット・フロンティア)が発売され、秋葉原・ソフマップで記念のイベントが開催された。

「ファンのかたに喜んでいただこうと思って」とニーハイストッキングに、大人っぽい光沢のあるミントグリーンのランジェリー風ビキニで登場。集まった報道陣をドギマギさせたが、「初めてランジェリー風のやつを着たんですけど、思ったより恥ずかしいですね。下着姿ままで出てきちゃったみたいで」と、もじもじ。

昨秋にバリ島でロケを敢行した新作DVD。彼と旅行に行くという設定だが、「好きっていうのを全力でアピールしてます。でもそういうの得意じゃないので、本気で照れている」と言うように、どのシーンでも”おっしー”からの「好き」のシャワーを浴びることが出来るファン垂涎の作品となってる。さらに「タイトルが『Body’s』だけあって、”顔映ってる”って言うほど近くて、観て自分でもびっくりしました。カメラがけっこうカラダに近い距離で撮られてて、Blu-rayで観ないでって感じです(笑)。ちょっとどきどきしちゃいました」とはにかんだ。

「彼と旅行なので、普通のタートルネックからランジェリー風の衣装にベッドの上でゴロゴロしながらなっていくんですけど、それがリアルなんじゃないかな?」と今作の楽しみ方も教えてくれた忍野。さらに「全部のチャプターでニーハイ穿いてます♡」と特報も飛び出した。

今春で大学を卒業するが、”学生生活を振り返って”と問われると、「濃い4年間でしたけど、特に一昨年は大学に通いながら、レースクイーンを4つのカテゴリでやって、グラビアも初めてという状況で、人生でいちばん一番忙しかったと思います。成長できた大学生活でした」と話した。卒業後は芸能活動一本で行くという忍野。「不安でいっぱいなんですけど、支えてくれるファンの方を大事にして頑張っていきたいです」と意気込んだ。

Let's block ads! (Why?)

忍野さら