【グラミー賞】年間最優秀楽曲はブルーノ・マーズが受賞

 米音楽界最高峰の祭典『第60回グラミー賞』授賞式が現地時間28日(日本時間29日)、米ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで行われ、主要4部門の一つである「年間最優秀楽曲」はブルーノ・マーズの「ザッツ・ホワット・アイ・ライク」が受賞した。

【写真】パフォーマンスを披露したブルーノ・マーズ&カーディ・B

 同曲は、年間最優秀アルバム部門にノミネートされているアルバム『24K・MAGIC』からシングルカットされたラブソング。グラモフォン(蓄音機)の形をしたトロフィーを掲げたマーズは「10年間仕事をしてきました。難しいときもありましたが、ずっと頑張ってきました。みんなとこの喜びを共有したいと思います」と喜んだ。

 15年ぶりにニューヨークで行われている授賞式は、ケンドリック・ラマーとU2のコラボパフォーマンスからスタート。レディー・ガガも白い巨大な羽根付きのピアノ弾き語りで「ジョアン」などを披露した。この模様は、WOWOWプライムで生中継(同時通訳)。きょう29日午後10時からWOWOWライブで再放送(字幕付き)される。

■「年間最優秀楽曲」部門
★「ザッツ・ホワット・アイ・ライク」 ブルーノ・マーズ
「デスパシート」 ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー feat. ジャスティン・ビーバー
「4:44」 ジェイ・Z
「Issues」 ジュリア・マイケルズ
「1-800-273-8255」 ロジックfeat.アレッシア・カーラ&カリード
★=受賞作品 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.