中村アン、結婚観&理想の男性像を明かす

【中村アン/モデルプレス=1月24日】女優でモデルの中村アンが24日、都内で行われた女性向け下着ブランドの記者発表会に出席した。

【さらに写真を見る】中村アン、露出度高めセクシードレスで登場!素肌見せで色気あふれる

◆中村アン、結婚観&理想の男性像は?


新ミューズに就任した中村は、感想を聞かれると「初めてブラジャーを着けたのは高校生だったので、その頃から(下着を)愛用させていただいていましたし、すごく不思議な気分ですが嬉しいです」とにっこり。

昨年9月に30歳になった中村は、今の恋愛観や結婚観を尋ねられると「今はお仕事でしたいことを少しずつできるようになったり、自分の夢が叶ったりしてきて、1人でいることが居心地がよくて。20代(のとき)は20代中に結婚できたらいいなという思いがあったんですけど、今は自分のために生きている感じなので、結婚はしたいと思うときにできたらいいですけど、そのときは遅いのかなと思ったり…(笑)。そんな感じです」と回答。

理想の男性像については「食が合うことが大事ですね。『何食べる?』って言ったときに、美味しいというものを共感できたり、そこのポイントが一緒だと、すべてが合う気がするので、まず何が好きか聞きます(笑)」と目を輝かせた。

◆中村アン、過去の失敗談から学ぶ「男性は中身」


イベントにちなみ、丸洗いしたい失敗談や、水に流したいエピソードを尋ねられると「20代は男性の好みがわかりやすく、見た目を気にしたりして失敗したことがたくさんあったので、それはいい経験なんですけど、ちょっと流したいところもありますね(笑)」と苦笑いを浮かべ、「男性は中身だと思います」と思いを改めていた。

また、2018年の目標を聞かれると「今までと同じように目の前のお仕事を全力で取り組んでいきたいなと思います」と意気込んだ。

◆中村アン、トレーニング継続の秘訣は?


また、日々を過ごす上で心掛けていることを尋ねられると「自分に正直に、自分に心地よい環境をコントロールして、スポーツやトレーニングだったり、食事だったり、お酒を飲んで発散したりして、そういう切り替えが上手くできるようにしています」と明かした。

日々のトレーニングを継続して行うモチベーションはどんなところにあるのか聞かれると「こういう大きなチャンスだったり、素敵なお仕事が舞い込んできたときに、いつでも応えられるような体でありたいという風に思っているので、(トレーニングが)キツイと思っても、仕事や自分のためって思うと頑張れますね」とにっこり。

さらに、オンオフの切り替えで意識している点については「皆さんもそうだと思うのですが、お洋服はお休みの日と仕事の日で違うと思いますし、下着も違うと思います。それで楽になれる感じになると気持ちもオフになります」と話した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)