斎藤工“今、最もセクシーな俳優”のイメージに本音 結婚についても語る

【斎藤工/モデルプレス=1月18日】俳優の斎藤工が18日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(毎週月曜〜金曜ひる12時)にゲスト出演。“今、最もセクシーな俳優”というイメージに本音を吐露した。

斎藤工、桐谷美玲と超接近で小顔ぶりに戸惑い

この日、番組で斎藤のイメージに強く根付いた「壁ドン」について司会の黒柳徹子から聞かれると、斎藤は「一時期は求められる頻度が高くて…」と照れ笑い。黒柳から「壁ドン」をリクエストされると「徹子さんが壁沿いにいらっしゃったら、ここで壁をドンてして、顔が近くなるという…」と説明しながら“エア壁ドン”を披露し、黒柳を喜ばせた。

しかし、実際には「壁ドン」などが出来るような性格ではないという斎藤。“今最もセクシーな俳優”と言われていることについても「実際の僕を知ってる身内は鼻で笑ってるくらい。本当に素朴な人間だと思います」と明かし、続けて「壁ドンとかセクシーなんちゃらとかっていうことも、本当の僕は違うんだって言うよりも、1つカラーがあるほうが大事だなって思うようになった」と語った。

◆斎藤工、結婚について「願望がないわけではない」


また斎藤は結婚について「願望がないわけではないんですけど、焦って結婚しなくていいと思ったらこの年になっちゃいまして。人が結婚されてるのを(俳優をしていて)疑似体験している感じもするんで」と話していた。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)