故ジョンヒョンさん制作の名曲「BREATHE」 防弾少年団(BTS)メンバーがカバー

【防弾少年団、SHINee、イ・ハイ/モデルプレス=1月17日】韓国のボーイズグループ・防弾少年団(BTS)の公式Twitterにて17日、昨年12月18日に亡くなったボーイズグループ・SHINeeのジョンヒョンさんが作詞作曲し、女性歌手イ・ハイに提供した「BREATHE(ため息)」を歌う動画が投稿された。

SHINeeジョンヒョンさんの死を受けて…韓国歌姫IUのスピーチが話題に

◆防弾少年団ジョングクがカバーか


投稿された動画では、ボーカルのJUNG KOOK(ジョングク)と思われるメンバーがアカペラで同曲をカバー。彼の美しい歌声はもちろん、ジョンヒョンさんの制作のこの曲に「感動した」「涙が止まらない」「カバーしてくれてありがとう」など反響が殺到した。

◆イ・ハイ「BREATHE」とは


ジョンヒョンさんが若手実力派シンガーであるイ・ハイに提供し、大きな話題を集めた同曲。他人の心の痛みを理解できない苦しみ、苦しむ人への慰めを歌っており、作年の第31回ゴールデンディスクアワードでデジタル音源部門本賞を受賞した。


彼女は11日に行われた今年の同授賞式で、ジョンヒョンさんへの追悼として同曲を披露。歌唱の途中で涙ぐみ、歌うことができなくなってしまった姿が感動を呼んだ。

◆ジョンヒョンさん、昨年12月18日に死去


ジョンヒョンさんはソウル清潭(チョンダム)の宿泊施設で倒れたまま発見され、近くの大学病院に運ばれたものの、12月18日の夕方に死亡判定を受けたという。

19日、彼の友人でバンドロックバンドDear Cloud(ディアクラウド)のボーカルのNine9(ナイン)がInstagramにてジョンヒョンさんの遺書を公開。「僕は内側から壊れた。ゆっくり僕を食い荒らした憂鬱は結局僕を飲み込み、僕はそれに勝てなかった」などと綴られていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)