椎名ひかり、謎の要塞島「猿島」へ

【Kawaii JAPAN-da!!/モデルプレス=1月16日】渋谷系・原宿系を代表する人気モデル6人が、本気で汗をかきながら日本の文化を世界に向けて発信するカルチャー情報番組「Kawaii JAPAN-da!!」(MBS、毎週火曜深夜1時59分〜※関西ローカル)。16日の放送(この日は深夜2時14分〜)では、ぴかりんこと椎名ひかりがひとり旅へ出る。

【さらに写真を見る】岡田将生&木村文乃、ちっちゃいおっさんにツッコミ

◆椎名ひかりが謎の要塞島へひとり旅


モデル、アーティストとして活躍しながら、「土下座ロード」「噛み対応」といった一風変わったパフォーマンスで海外からも人気を集める彼女は、「廃墟」に興味があるのだとか。そこで彼女が今回目的地に選んだのは神奈川県横須賀市にある「猿島」。

「猿島」とは旧日本軍の要塞島で、かつて60年以上も一般人立入禁止だった謎多き、東京湾唯一の自然無人島。猿島へは横須賀の港から船で10分。ぴかりんは出港までの時間、横須賀の町を大きな豚まんを頬張りながら散策する。

港の公園では、記念艦として保存されている「戦艦三笠」を見つけ大興奮。日露戦争で活躍した戦艦の迫力、砲台も動かせるそのディテイルに思わず「ここで既に満足(笑)」とも。そして、いよいよ念願の猿島に上陸する。

島の中には、かつて弾薬庫だった場所や、大砲の砲台跡、未だに何に使われていたか不明の地下室など、まさにミステリーいっぱい。さらには仮面ライダーでショッカー基地としてロケで使われた場所もそのままに残っていた。

江戸時代後期から太平洋戦争終戦まで軍の要塞として使われていたその面影を、今も色濃く残す独特の景色にぴかりんのテンションは上がりっぱなし。要塞島でのフォトジェニックな廃墟写真の数々を撮影した。

◆ちっちゃいおっさんの英会話コーナーがパワーアップ


ちっちゃいおっさんの英会話コーナーは、関西を訪れる外国人観光客のために、英語を正しい関西弁に訳すコーナーにパワーアップ。兵庫県尼崎市の非公認キャラクターにして英語がペラペラという、ちっちゃいおっさんならではのコーナーに。

今回は柴田紗希・やのあんな・菅沼ゆりの3人に「It’s nice.」の正しい関西弁を教える。

■番組情報


今回の出演者:椎名ひかり・柴田紗希・やのあんな・菅沼ゆり

放送日時:1月16日(火)深夜2:14〜(MBS・関西ローカル)※レギュラーと時間が異なる
※「スペースシャワーTV」(翌水曜朝 7:30〜)でも放送
※MBS動画イズム(https://dizm.mbs.jp/title/?program=kawaiijapanda)にて放送終了後1週間見逃し配信あり
番組公式サイト:http://www.mbs.jp/kawaii-japanda/
番組公式インスタグラム:https://www.instagram.com/kawaii_japan_da/

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)