村上佳菜子、“バラエティーの先輩”織田信成からダメ出し

 プロスケーターの織田信成と村上佳菜子が15日放送の日本テレビ系バラエティー『人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007合体 SP』(後9:00〜10:54)しゃべくりブロックに出演。最近、バラエティー出演も多い村上だが、村上の出演番組を欠かさずチェックしているという織田は「食レポのリアクションの第一声がわかりづらい。まず『おいしい』って短いコメントを言ってから、食べ物のインサート部分に自分の感想を言ったほうがいい。そのほうが、ディレクターさんはやりやすい」と“バラエティーの先輩”としてダメ出しした。

【番組カット】芸人・ヒロシに爆笑する村上佳菜子

 くりぃむしちゅーの上田晋也から「バラエティーには昔から出たいと思ってたの?」と質問された村上は「織田君を見ていて、めっちゃ楽しそうと思ってた」と織田から影響を受けていたことを明かし、「バラエティーもちょっと出てみたいという思いがあって、引退前に織田君に相談していた」ことを告白。しかし当時、村上からの相談に織田は「楽しいけど大変な部分もある」と諭したことから、「ライバルを減らそうとしてる」と疑惑の目を向けられることに。

 トークでは、フィギュア界の交友関係についての話題となり、村上は一番仲良しだという浅田真央とのエピソードを披露。「小さいころから一緒で、今でも週に3回は連絡をとりあっている」「いいなと思う男性がいたら、まず真央ちゃんに会ってもらって意見を聞く」と親密さをアピール。一方、羽生結弦選手を「1番よくしゃべる」という織田に上田が「恋愛の話したりとかはないの?」と聞くと、「好きな女の子のタイプは話したことがある。羽生君はガッキー(新垣結衣)さんが好きで、僕も大好き。『逃げ恥』を見ていた時に『今度会ったら恋ダンスを踊ろう』とLINEで約束した」と話題となった“恋ダンス動画”の裏話も明かした。

 番組後半『これだけは誰にも負けない!信成&佳菜子の金メダル007』コーナーでは、2人が強すぎるこだわりを紹介する。「動画でお笑いを見るのが大好きで、最近改めてヒロシさんの動画を見て笑った。今、僕の中では1番面白い」と熱弁する織田の前にヒロシ本人が登場。織田の「移動中に、自分でも自虐ネタを考えたことがある」という一言から“自虐ネタ”コラボレーションが実現。ヒロシが「俺よりウケんじゃねえよ」と嫉妬する渾身の自虐ネタを織田が披露する。 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.