乃木坂46西野七瀬(アイ)のお色気シーンに衝撃「 めちゃくちゃ攻めてる」「破壊力が桁違い」バスタオル姿で“混浴”迫る<電影少女>

【西野七瀬/モデルプレス=1月13日】乃木坂46の西野七瀬、俳優の野村周平がW主演を務めるテレビ東京系新土曜ドラマ24枠『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』(毎週土曜深夜12時20分〜)第1話が13日放送され、西野の体を張った演技に注目が集まった。<※一部ネタバレあり>

【動画をみる】乃木坂46の西野七瀬の素肌がチラリ…テレビの中から出てくる!衝撃映像満載

◆西野七瀬&野村周平W主演「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-」


原作は「週刊少年ジャンプ」黄金期を支えた作家、桂正和氏の代表作『電影少女』。累計発行部数1400万部を超える恋愛SF漫画の金字塔が初のドラマ化。時代設定を現代に移し替え、原作の続編として2018年リブート版「電影少女」として蘇る。

動くビデオガール・アイ役を西野、高校生・弄内翔役を野村が演じるほか、飯豊まりえ、清水尋也、大友花恋ら注目の若手俳優陣が出演する。

◆西野七瀬の体当たりシーンに衝撃はしる


第1話では、翔とアイが出会い、奇妙な共同生活がスタート。翔をなぐさめにきたアイは「何して欲しい?君が望むことな〜んでもしてやるよ?」といきなり翔に抱きつく、バスタオルを体に巻いた姿で「入りたいだろ!男の子は、お風呂に、女の子と!」と追いかける、など劇中セクシーなシーンが多数。西野はキュートな笑顔全開で体当たりシーンを熱演した。

ほか彼氏の服を借りたような“彼シャツ”スタイルを生脚で披露するなど、体を張った演技に視聴者からは「え、え、なあちゃん!!」「破壊力が桁違い」「もう可愛いすぎて毎週テレビの前で殺されそう!」「めちゃくちゃ攻めてる、すごすぎる…」「これは2話以降覚悟しないといけない」「後世に語り継がれるドラマになる」「国宝級の西野七瀬がめっちゃ可愛いし一言でやばい」といった衝撃を受けた声が多数。髪を20センチカットし、今作に意気込む西野の演技に絶賛の声が上がっていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】 </span>

Let's block ads! (Why?)

No tags for this post.
カテゴリー未分類