1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

AKB48 チーム8、踊りまくりのコンサートにファン熱狂 太田奈緒は堤幸彦からオファー

 人気アイドルグループ・AKB48のチーム8が13日、東京・後楽園のTOKYO DOME CITY HALLで『AKB48 チーム8選抜コンサート〜僕たちは熱狂する〜』を開催した。同コンサートでは各都道府県を代表するメンバーが所属する“チーム8”からダンス自慢の16人とお手伝いメンバーが踊りまくりのステージを展開。序盤からハイペースで飛ばしまくり、最初のMCではすでに中野郁海が「いや、ちょっとまって…」と床にへたり込むほどの激しいパフォーマンスで魅了した。

【写真】チーム8選抜コンサートの模様

 この日は坂口渚沙(北海道)、横山結衣(青森)谷川聖(秋田)、佐藤七海(岩手)、岡部麟(茨城)、本田仁美(栃木)、小栗有以(東京)、横道侑里(静岡)、永野芹佳(大阪)、山田菜々美(兵庫)、?咲友菜(滋賀)、中野郁海(鳥取)、下尾みう(山口)倉野尾成美(熊本)下青木香鈴(鹿児島)宮里莉羅(沖縄)らが出演。

 タイトル文字は書道が得意な宮里が担当したり、「UZA-Remix ver」「僕たちは戦わない」は横山がオリジナルの振り付けを考案。横道はタップダンス、お手伝いメンバーとして出演した長久玲奈(福井)が「ポニーテールとシュシュ」でギター、太田奈緒(京都)が「365日の紙飛行機」でピアノ演奏を披露。マジックショーありヒーローショー風コントありのバラエティー色豊かな2時間半のステージでファンをタイトル通り“熱狂”の渦へと引き込んだ。

 16人全員が今年の目標をダンスしながら発表するというこのコンサートらしいMCパートも。倉野尾は「かわいくなる!」と意気込み、周囲のメンバーから「すでにかわいいよ」とつっこまれながらも「自分に自信を持てるように頑張ります」と掲げた。そのほかにも「面白くなれるようにする」(濱)、「ぶりっ子を忘れない」(佐藤)、「初心を忘れない」(小栗)「今年はブログをたくさん書く」(谷川)など、抱負でも個性を爆発させた。

 また、アンコールではサプライズとして映画監督の堤幸彦氏がVTR出演し、太田に自身が3月に演出する舞台への出演オファー。別企画のオーディションで太田が目に止まったという堤監督は「芝居もとってもお上手でアドリブにも説得力があった」と評価。吉報にあっけにとられた太田だったが「オファーしてよかったと思ってもらえるように頑張ります」と背筋を正していた。 </span>

Let's block ads! (Why?)